Link Sportsが全国176店舗のスポーツ専門店での店内ジャック広告を展開。第1弾はTikTok!

7月11日(日)15時46分 PR TIMES

専門店内でのインパクトあるプロモーションで「スポーツをする人」へ届けます

スポーツマーケティングのソリューションを提供している株式会社Link Sports(本社:東京都千代田区、代表取締役:小泉真也)は、全国に展開するスポーツ専門店の売り場を活用した広告の販売をスタートし、第一弾として、ショートムービープラットフォーム「TikTok(ティックトック)」のプロモーションを実施しました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/16295/25/resize/d16295-25-2a38be63dfd041d3725d-2.png ]


今回、TikTokが大型スポーツイベントの公式スポンサーになったことを受け、6月12日〜7月12日の大会期間中、全国176店舗のスポーツ専門店でTikTok公式のCMや、オリジナル15秒CMを店内のデジタルサイネージにて放映。その他、店内ラジオを使った告知や、QRコードつきのシューズマットの設置など、シューズコーナーやサッカーコーナーを中心に展開しました。

一部の店舗では、実際に販売している商品を使った売り場づくりを実施。期間中のプロモーションをより引き立たせる演出を行いました。


[画像2: https://prtimes.jp/i/16295/25/resize/d16295-25-370f3f41554013b6c35c-3.png ]

渋谷店舗内 大型サイネージでのプロモーション(左)、調布店舗内売り場(右)

■Link Sportsについて
Link Sportsは「TeamHub」というジュニアチームや社会人チーム、サークル、部活などのアマチュアスポーツチームを対象とした、スポーツチームマネジメントアプリを開発・運営しており、現在100種目に対応、世界20か国以上で合計140,000を超えるチームが利用しています。


[画像3: https://prtimes.jp/i/16295/25/resize/d16295-25-9f3cc492c9a89fe34cf5-4.png ]


自社のアプリや店舗との連携を活かし、デジタル×リアルを活用した包括的なプロモーションを行うことができるほか、今後はアプリや店舗などで蓄積されるデジタルなデータを連携したサービスを提供していく予定です。


広告出稿に関するお問い合わせ先:
株式会社Link Sports(担当:程内)
mail:sales@linksports.co.jp


■会社概要
株式会社Link SportsはIT×スポーツを軸にアプリ開発・メディア運営を行なっています。ミッションは「IT を通じてすべての人がスポーツに触れる瞬間を作る」こと。スポーツをする人や支える人達がより笑顔になり、「もっとスポーツをしたい」「スポーツに関わりたい」と思えるような世界を作るため、日々奔走しています。

社名: 株式会社Link Sports
本社: 〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-20 錦町トラッドスクエア 2階
代表: 小泉 真也
設立日:2014年1月27日
URL: https://linksports.co.jp

PR TIMES

「全国」をもっと詳しく

「全国」のニュース

「全国」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ