農作物のフードロス対策を促す、デザイン性の強い無人直売所「Petitmarket」を7月1日に発売

7月15日(木)16時45分 @Press

A.P.M(所在地:群馬県前橋市、代表:天野 紀也)は農作物のフードロス対策を促す「Petitmarket(無人直売キット)」を、7月1日に発売いたします。

「Petitmarket(無人直売キット)」詳細: https://petitmarket.jp/

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/267001/LL_img_267001_1.jpg
昼間風景

■開発背景
農作物の国内流通システムにおいて、サイズや形状などの出荷規格をクリアしない不揃いな農作物は流通できず、また豊作時の値崩れを防ぐために出荷制限がかかることもあり、こうした規格外品や売れ残った農作物がフードロスという形で社会課題となっております。そこで、道路脇などに設置される「無人直売所」に着目し、農家による直売を支援する事で規格外品、不揃い品の流通を促し、フードロス対策や地域経済の活性化を目指す仕組みを考案致しました。この仕組みはフードロス対策だけでなく、農家全体の収益を上げる事が出来るので農業を持続可能な産業にしていけるのではないかと考えております。


■商品の特徴
・デザイン性
世界的デザインオフィス「デザインオフィスnendo様」との共同開発の為にデザイン性に優れた商品になっております。本体のキットだけでなく、オプションのコイン入れ・ゴミ箱(サイズ2種類)、専用黒板、専用S字フック、夜間使用出来るようにLEDライトなど各所全てデザインされています。

・利便性
折りたたまれた状態で手元に配送され、キットを立ち上げ、反対側に折り返して、ネジを使って各部分を止めるだけで無人直売所が出来上がります。特別な工具は使わず1人でも10分で組み立て、10分で解体できます。

・使用方法
屋外でも屋内でも使用でき、キットの足元にオモシや土のうなどを入れて安定を図り、地面の凹凸に合わせて底面のアジャスターを調整をして水平を取って頂くだけで使用できます。夜間使用の場合はLEDライトを使用。


■商品概要
商品名: Petitmarket(無人直売キット)
種類 : 本体(S、M、L)・コイン入れ・ゴミ箱(S、L)・黒板・LEDライト
価格 : 本体Sサイズ86,900(税込)
本体Mサイズ94,600円(税込)
本体Lサイズ103,400(税込)
サイズ: 本体SサイズW960×D490×H1,800
本体MサイズW960×D490×H2,100
本体LサイズW960×D490×H2,400
カラー: ナチュラル・ブラック・グレー・ブラウン
素材 : 木材(ランバーコアt=18mm)
発売日: 2021年7月1日
URL : https://petitmarket.jp


■会社概要
屋号 :A.P.M
代表者 :天野 紀也
所在地 :〒379-2123 群馬県前橋市山王町7-30
設立 :2010年2月1日
事業内容:包装資材のデザイン・企画及び製作
第一次産業様のお手伝い
フレキソ製版


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「農作物」をもっと詳しく

「農作物」のニュース

「農作物」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ