宮城の廃校を利活用した防災体験型宿泊施設「KIBOTCHA」が「KIBOTCHA1周年記念感謝祭」を開催!新施設「林間BEACH×BBQ」と「NOBIRU農園」もオープン!

7月16日(火)19時40分 PR TIMES

貴凛庁株式会社(所在地:宮城県東松島市、代表取締役:三井紀代子)は、自社運営の旧野蒜小学校をリノベーションした防災体験型宿泊施設「KIBOTCHA」にて、「KIBOTCHA1周年記念感謝祭」を7月21日(日)に開催します。当日は、2Fの防災フロアだけでなく、1Fの入浴施設の利用も無料とし、より多くの方々にご利用いただけるようになります。また、2019年7月1日に業務提携契約を締結したPARLAY株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:土橋仁)プロデュースによる「林間BEACH×BBQ」がオープン、3つの異なる空間で手ぶらでのBBQや持ち込みでのBBQを楽しむことができます。「NOBIRU農園」では、四季を感じながら土と触れ合う機会を提供し、農作物を収穫する楽しさを味わってもらいます。是非この機会にご来館ください。

本イベントは、2018年のオープン以来、宮城県内のみならず県外のご利用いただきました皆様に日頃の感謝をお伝えするとともに、新たにオープンした施設を知っていただくことを目的としています。本イベントを通して、一人でも多くの皆様が、宮城県及び東松島市に訪れていただけるようKIBOTCHAは発信してまいります。

[画像: https://prtimes.jp/i/42714/5/resize/d42714-5-685267-0.jpg ]

【開催概要】

・日時:平成31年7月21日(日)10時〜21時

・場所:東松島市野蒜字亀岡80「KIBOTCHA(キボッチャ)」(URL: http://kibotcha.com)

・参加方法:予約不要

※当日は入場無料(含む入浴料)となっております。

・主催:KIBOTCHA


■「KIBOTCHA1周年記念感謝祭」
時間:10時〜17時

場所:1F・2F・屋外スペース

内容:1F入浴施設及び2F防災フロアが無料にて利用可能

※タオル類のご利用は有料となります。

「タピオカ」「から揚げ」「ジャンボカキフライ」等の販売も行います。

※有料となります。

また、防災体験型宿泊施設ならではの日中には自衛隊OBによるロープを使った救護術なども伝授します。

■「林間BEACH×BBQ」
時間:11時〜21時

場所:屋外専用スペース

内容:緑に囲まれた場所に白い砂浜を作っております。3つの異なる空間は大人にはラグジュアリーなアートと癒しの空間を、お子様には大地を裸足で楽しんで頂ける空間を提供。

手ぶらでできるBBQの他、持ち込みでの利用も可能。

料金

手ぶらBBQ(テント料金+食材料金)

デラックススペース(4スペース)

大人 4500円  小学生 2500円

スーペリアスペース(6スペース)

大人 4000円  小学生 2000円

スタンダードスペース(25スペース)

大人 3000円→2500円(キャンペーン料金)  小学生 1500円


持ち込みBBQ(テント料金のみ)

デラックススペース(4スペース)

大人 2500円  小学生 1500円

スーペリアスペース(6スペース)

大人 2000円  小学生 1000円

スタンダードスペース(25スペース)

大人 1500円  小学生 500円

※キャンペーン料金は8月31日までの申込に適用となります。
※1スペースは最大8名様までのご利用となります。
※1スペースは4名様以上でのご利用となります。
※料金はすべて税別となります。


■「NOBIRU農園」
時間:10時〜17時

場所:屋外専用スペース

内容:地域の方々に無料で家庭菜園を楽しんで頂きながら、この地を訪れたお子様達が土と触れ合う機会を提供するとともに、農作物を育て収穫する楽しみを味わって頂きます。

料金 無料

   ※当日は現地の見学のみとなります。

KIBOTCHA(以降、「当施設」)は、宮城県東松島市の旧野蒜小学校をリノベーションし、2018年7月21日にグランドオープンした防災体験型宿泊施設です。当施設では、オープン以来個人・団体等の視察や防災研修を受け入れているだけでなく「東松島宝探し」や「KIBOTCHA鳴瀬かき祭り」といった各種イベントも行い、東松島市の魅力を対外的にも発信しております。

PR TIMES

「防災」をもっと詳しく

「防災」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ