デザイン思考を活用したワークショップ「+ Design Workshop」のサービス提供を開始

7月17日(火)14時1分 PR TIMES

新しいテクノロジーを活用するために最適な、デザイン思考を活用した各種ワークショップを提供

法人向けにMobileやAI・IoTに代表される新しいテクノロジーを活用したサービスを展開する株式会社ジェナ(以下 ジェナ)は、デザイン思考を活用したワークショップサービス「+ Design Workshop」(プラスデザイン ワークショップ)の提供を本日より開始します。

新しいテクノロジーの普及は常にビジネスに破壊的なイノベーションをもたらし、近年ではAI・IoTといったテクノロジーの爆発的な普及によりビジネス環境は一変しました。

あらゆる企業が自社に最適な新しいテクノロジーの活用方法を求め試行錯誤を繰り返す中、ジェナではAI・IoT に代表される新しいテクノロジーを活用するプロジェクトをデザイン思考のアプローチを用いて数多く手がけ、その優れたクリエイティブやコンサルティングが高く評価されてきました。

この度、提供を開始する「+ Design Workshop」では、今まで手がけてきたクリエイティブやコンサルティングのプロジェクトに基づくノウハウとデザイン思考のアプローチを用い、お客様のビジネスにおける課題を解決し、ビジネスのイノベーションを実現するご支援をさせていただきます。

「+ Design Workshop」では以下のワークショップサービスを提供します。


サービスイノベーションワークショップ

→新規サービス立ち上げ、既存サービスの大幅リニューアルを検討しているお客様向け


デザインコンサルティングワークショップ

→新規サービスの付加価値を高めたい、既存サービスのUI/UXを改善したいお客様向け


AI活用ワークショップ

→新規導入するAIを最大限活用したい、既存サービスにAI機能を加えたいお客様向け

本ワークショップは、お客様のニーズや課題にあわせて柔軟なカスタマイズが可能なため、お客様に最適な各種ワークショップのサービスをご提供いたします。

■デザイン思考を活用したワークショップ「+ Design Workshop」について
本サービスは、デザイン思考を活用したワークショップとして以下の各種ワークショップサービスを提供します。
ワークショップでは、新しいテクノロジーに対して深い知見と豊富な経験を持つジェナのメンバーが、積極的にお客様のディスカッションに参加させていただき、ワークショップ終了後のプロジェクトの推進を見据えたファシリテーションの実施や成果物の作成を行い、お客様のビジネスを成功に導きます。
また、本サービスはお客様のニーズや課題にあわせて柔軟な内容のカスタマイズが可能なため、お客様に最適な各種ワークショップサービスをカスタマイズしてご提供いたします。

[表: https://prtimes.jp/data/corp/22275/table/18_1.jpg ]




■株式会社ジェナについて
設立:2006年3月
代表者:手塚 康夫
資本金:1億9,830万円
事業内容:クリエイティブ コンサルティング事業、ソリューション事業
クリエイティブ コンサルティング事業
・スマートフォン・タブレット向けモバイルアプリ開発
・AI/IoTなどの新しいテクノロジーを活用したアプリ開発
・UI/UXに関するコンサルティング・ワークショップ
ソリューション事業
・スマートデバイス活用プラットフォーム「seap」の提供
・ビーコン活用IoTプラットフォーム「Beacapp」の提供
・AIチャットボットサービス「hitTO」の提供

PR TIMES

「デザイン」をもっと詳しく

「デザイン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ