7/20(金)、香港で2店舗目となる『香港タイムズスクエア店』オープン

7月17日(火)14時1分 PR TIMES

〜 “作り手” と ”使い手”の架け橋に、自社で届ける直営で海外も展開 〜

「途上国から世界に通用するブランドをつくる」を理念とする株式会社マザーハウス(所在地:東京都台東区、代表:山口絵理子)は、2018年7月20日(金)、香港・コーズウェイベイ(銅鑼湾)の大型商業施設「タイムズスクエア(時代廣場)」に、香港では2店舗目、海外では8店舗目となる『マザーハウス 香港タイムズスクエア店』をオープンいたします。日本、香港、台湾を合わせて、マザーハウスとして37店舗目の出店です。

[画像: https://prtimes.jp/i/16177/53/resize/d16177-53-562204-0.jpg ]


途上国から世界に通用するブランドへ 〜香港初のブライダルリングもスタート〜
香港では2店舗目の『香港タイムズスクエア店』は、マザーハウスの理念「途上国から世界に通用するブランドをつくる」を体現する試みのひとつとしてオープンします。既存店舗『尖沙咀K11店』に加えて2店舗目を構えることで、“アジアのハブ”と呼ばれる香港で、世界に向けた発信を続けていきます。

新店には、2015年に立ち上げた「ジュエリーマザーハウス」の世界観を取り入れ、レザーを中心とするバッグに加えて、多様なファッションの可能性を感じていただける工夫をしています。香港では初となる、ブライダルリングの受付もスタートし、より人生に寄り添うブランドを目指します。

また、これまでのすべてのマザーハウス店舗と同じく、今回も直営での展開となります。生産から販売まで、作り手(生産地)から使い手(お客さま)までをつなぎ、モノづくりを通して両者に新たな価値を提案してまいります。

【店舗情報】
店 舗 名: 香港タイムズスクエア店
住  所: Shop 609-10, 6/F, Times Square, 1 Matheson Street, Causeway Hong Kong
営業時間: 11:00 - 21:30
定 休 日: タイムズスクエア(時代廣場)に準じます。
坪  数: 約22坪

【マザーハウスとは】
『途上国から世界に通用するブランドをつくる』。
「途上国」の可能性を「モノづくり」を通じて世界中のお客様にお届けする、それがマザーハウスが行いたいことです。2006年の設立以来、バングラデシュをはじめ、ネパール、インドネシア、スリランカ、インドの計5か国で、それぞれの素材や文化を活かしたモノづくりを続けています。
2018年7月現在、国内29店舗、台湾6店舗、香港2店舗(『香港タイムズスクエア店』を含む)を展開しています。

【会社概要】
会社名  株式会社マザーハウス
所在地  東京都台東区台東2-27-3 NSKビル2F
設立   2006年3月9日
事業内容 発展途上国におけるアパレル製品及び雑貨の企画・生産・品質指導、同商品の先進国における販売
代表   山口絵理子
公式ウェブサイト http://www.mother-house.jp/

PR TIMES

「香港」をもっと詳しく

「香港」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ