フランスナショナルラグビーチーム“フランス×日本”新ジャージを『ルコックスポルティフ』から新発売

7月23日(火)17時40分 PR TIMES

株式会社デサントは、『ルコックスポルティフ』ブランドにおいて、アジア以外で同ブランドを展開するルコックスポルティフ・インターナショナル社と共同でフランスラグビー連盟とオフィシャルサプライヤー契約をしており、これに基づき「ラグビーワールドカップ2019日本大会」でフランスナショナルラグビーチームが試合で着用するジャージを発売します。

[画像1: https://prtimes.jp/i/43658/7/resize/d43658-7-682294-1.jpg ]

発売するジャージは、1905年にフランスラグビー連盟が誕生した当時のロゴを復刻させ使用するなど、フランスラグビーの歴史をデザインにも落とし込んでいます。襟裏には、「これまで関わってきた全ての人たちの心を1つに」ということを意味する「NOTRE MAILLOT, NOTRE HISTOIRE, NOTRE PAYS(ノトレ マイヨ,ノトレ イストワール,ノトレ ペイ)」というフランス語を記したことに加え、ウエアのカラーはフランスの国旗にあるブルーを採用。またブランド発祥の地でもあるフランス国内の工場で製作するなど、選手が母国の誇りを持って試合に臨めるような要素を取り入れているほか、機能面では接触の多い部分に耐久性のある素材を採用する など、選手をさまざまな面からサポートするジャージです。

また、今年のラグビーワールドカップ開催国である日本からもインスピレーションを得ており、頑丈な防具の象徴である「鎧」をイメージしたデザインで、円弧を描くように入っている胸部分の切り替えは、「日の出」をイメージしています。

当社は、フランスナショナルラグビーチームの新ジャージと同じ仕様であるオーセンティックジャージ、一部仕様を変えたレプリカジャージのほか、フランスラグビー連盟ロゴの入ったTシャツやパンツなど計14型を7月下旬より順次『ルコックスポルティフ』直営店、デサント公式オンラインストア「デサントストア」、スポーツチェーン店などで発売いたします。


※ルコックスポルティフとフランスラグビー連盟

ルコックスポルティフとフランスラグビーチーム、通称 the XV de France (ザ・カーンズ・デ・フランス)には長年の歴史があります。1930年代にフランスラグビー連盟の公式サプライヤーになり、1977年から1986年までパートナーシップを結んでいました。1977年は伝説的な年でした。ルコックスポルティフのウエアを着用したザ・カーンズ・デ・フランスは、1回のトライアルを記録することなくファイブネーションズチャンピオンシップでグランドスラムを獲得しました。
それは1986年までの9年間のパートナーシップの始まりであり、フランスチームが1981年に3度目のグランドスラムで勝利したようなハイライトで際立っていました。2018年、ルコックスポルティフは再び契約を締結しました。

※サムライからインスピレーションを得たジャージ

ルコックスポルティフのラグビージャージのアイデンティティとして常に存在してきたのが、フィールド入場前に選手たちに誇りと勇気を与えるショルダーパネル。
今回のラグビーワールドカップにてフランスナショナルラグビーチームが着用するジャージには、 ルコックスポルティフの伝統的なの要素と大会が行われる日本を意識したコンセプトに基づきデザインされています。
頑丈な防具であるサムライの鎧からインスピレーションを得たジャージには試合時の接触が多い胸の上部、両肩、体側は、耐久性に優れた素材を使用しています。「鎧」に見立てたこの部分には、織り目加工を施した両面圧縮の素材を使用し、ラグビー選手たちを守り、誇りを与えます。
胸の正面のパネルには、1980年代のジャージからインスパイヤされ、ルコックスポルティフのロゴを中央に配置しており、また胸の円弧の切替で昇る太陽を想起させるデザインとなっています。幅の狭い伝統的な立ち襟とフランスの色のブルーが、ラグビー選手たちに気品を与えます。
[画像2: https://prtimes.jp/i/43658/7/resize/d43658-7-733654-3.jpg ]


※雄鶏はフランスのエンブレム

選手の心臓部の上に赤で刺繍されているのは、フランスラグビー連盟の新しいロゴです。1905年に誕生した当時のロゴを復刻したこの雄鶏は、ジャージを引き立たせるだけでなく、ルコックスポルティフが大切にするフランスラグビーの歴史と価値観を強調します。
ブランドのアイデンティティとフランス国旗の色である青白赤のトリコロールのディテールがジャージに織り込まれています。背面トップにはフランス国旗、裾にトリコロールのシリコンテープを使用しています。


[画像3: https://prtimes.jp/i/43658/7/resize/d43658-7-797111-2.jpg ]



※私たちのジャージ、私たちの歴史、私たちの国

フランスラグビー連盟チームが着るジャージは、ジャージのメーカー、選手たち、サポーターたちのものであり、これまで関わってきたすべての人たちの心を一つにということを込め、襟裏には「NOTRE MAILLOT, NOTRE  HISTOIRE, NOTRE PAYS」(私たちのジャージー、私たちの歴史、私たちの国)という言葉が記されています。

[画像4: https://prtimes.jp/i/43658/7/resize/d43658-7-985743-0.jpg ]

品 名:「ルコックスポルティフ ラグビーフランス代表オーセンティックジャージ」
品 番:QEMOIA02RB
価 格:¥27,000(本体価格)+税
サイズ:M、L、XL、XXL、XXXL(インポートサイズ)
カラー:ブルー、ホワイト
*8月中旬以降発売予定

品 名:「ルコックスポルティフ ラグビーフランス代表レプリカジャージ」
品 番:QEMOIA01RB
価 格:¥13,000(本体価格)+税
サイズ:S、M、L、XL、XXL、XXXL(インポートサイズ)
カラー:ブルー、ホワイト
*8月中旬以降発売予定


『ルコックスポルティフ』ラグビー特設サイトはこちら
https://special.lecoqsportif-jp.com/french_rugby2019

お問合せ
デサントジャパン株式会社 お客様相談室
フリーダイヤル:0120-46-0310

PR TIMES

「フランス」をもっと詳しく

「フランス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ