今年も、夏のコスモワールドに本物の流氷が登場!北海道オホーツク海の流氷展とパネル展を開催 ホンモノの「オホーツク海の流氷展」

7月24日(水)14時0分 @Press

横浜みなとみらい21に位置する大観覧車が目印の都市型立体遊園地「よこはまコスモワールド」では、マイナス30℃の世界を体験できるアトラクション「アイスワールド」内にて、本物の流氷とクリオネを展示いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/189293/LL_img_189293_1.jpg
アイスワールド


(1)北海道オホーツク海の流氷展
日程:2019年7月26日(金)〜9月1日(日)
場所:「ブラーノストリート・ゾーン」アイスワールド
内容:北海道紋別市様よりご提供いただいた本物の流氷とクリオネを展示いたします。
(有料:アイスワールドの利用料が必要です。)

(2)流氷とクリオネのパネル展
日程:2019年7月26日(金)〜9月1日(日)
場所:大観覧車下 インフォメーション前
内容:流氷とクリオネに関する解説パネルや映像の展示を実施いたします。(無料)
(本物のクリオネはアイスワールド内で観察することができます。)


【アイスワールド概要】
名称 :アイスワールド
場所 :「ブラーノストリート・ゾーン」
料金 :500円(よこはまコスモワールドは入園無料です。)
利用対象:3歳以上 ※小学生未満の方は16歳以上の付添い(有料)が必要
内容 :マイナス30℃の世界を疑似体験できる体感型アトラクション。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「流氷」をもっと詳しく

「流氷」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ