GVIDO MUSIC、ウィーン原典版スコアをGVIDO SCORE STOREにて販売開始

7月25日(木)7時40分 PR TIMES

寺田倉庫(東京都品川区)のグループであるGVIDO MUSIC株式会社(東京品川区 代表取締役:蓑田 俊之)は、楽譜配信を行う「GVIDO SCORE STORE」にて2019年7月23日よりウィーン原典版スコアの販売を開始します。

[画像: https://prtimes.jp/i/19311/32/resize/d19311-32-103324-0.png ]

1972年創業のウィーン原典版は、作曲家の自筆譜や筆写譜、初版本、版下などを比較検討・編集し、世界的な演奏家アシュケナージ、ブレンデル、音楽学者による解説を加えた楽譜を出版しており、作曲家の意図がより深く理解できる演奏に適した楽譜として、高い評価を得ています。
そしてこのたび、GVIDO SCORE STOREにおいて待望の厳選タイトルが発売されます。先行して発売されるのは生誕250年を迎えるベートーヴェンを始め、バッハ、ヘンデル、ハイドン、シューベルト、シューマン、リスト、チャイコフスキー、ドビュッシーとバロック、ロマン派、近代まで人気のスコアがラインアップ。今後はさらに、近現代に至るウィーン原典版の様々なスコアを提供していきます。GVIDOは今後も、デバイスのみならずコンテンツにおいても更なる充実を図ってまいります。


【GVIDOについて】 URL:https://www.gvidomusic.com/ja/
GVIDO MUSICが提供する2画面電子ペーパー端末「GVIDO」は、軽くて頑丈な上、電子ペーパーなので目に優しく、紙と同じように使えるデバイスです。さらに、1万ページを超える書き込みノート機能やデバイス間のデータ共有機能、グループ対応ソリューションを備えており、単なる「電子化された紙」ではなく、革新的な「仕組み」を提供します。iF DESIGN AWARD 2019、Red Dot Design Award 2018、グッドデザイン賞2018を受賞。

【GVIDO SCORE STORE】 URL: https://jp.gvidoscore.com/score
電子楽譜配信を行っているGVIDO SCORE STOREは日米欧州の大手楽譜出版社と協力し、1曲単位での楽譜提供を拡大しています。

【GVIDO MUSICについて】
社 名:GVIDO MUSIC株式会社(寺田倉庫グループ)
事業内容:電子楽譜に関わる事業全般
代 表 者 :代表取締役社長 蓑田 俊之
所 在 地 :〒140-0002 東京都品川区東品川2-6-10

PR TIMES

「ウィーン」をもっと詳しく

「ウィーン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ