アポロ11号から50年が経過;ソーシャルの星

7月25日(木)21時40分 PR TIMES

アポロ11号が月に到達し、ニール・アームストロング船長、バズ・オルドリン操縦士、そしてマイケル・コリンズ操縦士が月面歩行に成功してから50年が経ち、Taboolaの新たなリサーチによって、今も世界で人気を保っている宇宙飛行士が判明しました!

このリサーチはTaboolaが自社の製品をインストールしたサイトから、ユーザーの許可が付与されたデータを収集のうえ分析しました。データには以下が含まれます。

· 総記事数8218本

· ユニークユーザー1億人強

· ページビュー2億7000万強

· 関連記事の総閲覧分数3億分強

· 世界158カ国

Taboolaのリサーチ結果のハイライトとして、アポロ11号が宇宙計画関連で2番目に多く閲覧されており、ニール・アームストロング船長やバズ・オルドリンといった有名なクルーはいまだに最も人気がある宇宙飛行士で、閲覧者のほとんどが彼らの記事に直接アクセスするか、検索チャネルを介して訪問していることがわかりました。

女子ワールドカップサッカーの影響で、女性アスリートへのサポートが盛んになっていますが、Taboolaは女性宇宙飛行士サリー・ライドとジュディス・レズニックが光年の差をつけてソーシャルメディアで最もトラフィックが多いソーシャルの女王であることを発見しました。

リサーチでわかったその他の興味深い事実としては、1958年のエクスプローラー1号計画が意図検索が最多であるのに、レッドストーン3号計画がダイレクトシェアが最多であり、しかも面白いことにソーシャルメディアとのエンゲージメントがまったくないということです。その他の有名な宇宙飛行士としては、宇宙空間に行った2人目のアメリカ人であるガス・グリソムと、1971年に月面を歩いたアラン・シェパードは、検索意図ベースで検索チャネルからのエンゲージメントが最も多いことが、Taboolaのリサーチでわかりました。

下部にTaboolaのリサーチ結果を表すインフォグラフィックを掲載しています。広報担当者とお話しされたい方は、お気軽に弊社までお知らせください。



[画像1: https://prtimes.jp/i/41692/5/resize/d41692-5-755084-2.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/41692/5/resize/d41692-5-892622-3.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/41692/5/resize/d41692-5-330192-1.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/41692/5/resize/d41692-5-857103-4.jpg ]

PR TIMES

「アポロ11号」をもっと詳しく

「アポロ11号」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ