赤ちゃんを授かりたいというご夫婦の願いを叶えるため「ママとパパになる —妊活フェス in NAGASAKI—」を2019年9月1日(日)に長崎市で開催

7月26日(金)6時0分 @Press

NPO法人 日本不妊予防協会は、赤ちゃんを授かりたいというご夫婦の願いを叶えるため「ママとパパになる —妊活フェス in NAGASAKI—」を、2019年9月1日(日)に長崎市で開催いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/189134/LL_img_189134_1.jpg
前回の会場の様子

ママとパパになる —妊活フェス in NAGASAKI—
https://reproductive-health.jp/


■イベントの主旨 できるだけ速やかに妊娠に至るために
本イベントは、不妊を未然に防ぐための教育、啓発に取り組むことを目的に毎年開催しています。また、将来、パパとママになりたいという多くのご夫婦の願いを叶えるため、正しい不妊治療知識習得と情報収集、そして進むべき方向性を見つけて欲しいと思い、このイベントを企画しました。


■不妊治療と遺伝の専門家(医師)による講演
不妊治療の第一線で活躍する専門家達(医師)による最新の不妊治療や不妊予防、そして遺伝についての講演を企画しています。


■生殖医療相談士による相談ブース&各種企業展示ブースの設置
今回も生殖医療相談士による相談ブースと不妊治療に関わる企業の展示ブースを出展する予定です。

生殖医療相談士(日本生殖心理学会認定)により個別相談コーナーを実施いたします。生殖医学の知識、不妊患者の心理、カウンセリングスキルについて学び、相談士の認定を受けたスタッフが対応いたします。

また、企業展示では不妊治療に役立つ小冊子やグッズ紹介をしていく予定です。

有志によるお楽しみ抽選会も行う予定ですので、妊娠に役立つ身体に優しい賞品から面白グッズまで楽しんでいただけます。


■セミナー内容
【13:00〜13:30 講演1】
「治療のゴールは生児誕生です」
NPO法人 日本不妊予防協会 副理事長
岡本 純英先生

【13:30〜14:00 講演2】
「不妊治療に必要な遺伝の知識」
藤田医科大学総合医科学研究所 分子遺伝学研究部門 助教授
河村 理恵先生

【14:00〜14:30 講演3】
「不妊医療の現状」
NPO法人 日本不妊予防協会 理事長
久保 春海先生


■開催概要
ママとパパになる —妊活フェス in NAGASAKI—
日時 : 2019年9月1日(日)13:00〜14:30(開場12:30)
会場 : 長崎ブリックホール 国際会議場
所在地 : 〒852-8104 長崎市茂里町2-38
アクセス: http://www.brickhall.jp/access/
参加費 : 無料
参加申込: 必要(下記お申込フォームからお申し込みください)
https://reproductive-health.jp/entry
締切 : 8月29日(木)
参加資格: 特になし
主催 : NPO法人 日本不妊予防協会
共催 : NIB長崎国際テレビ
特別協賛: 医療法人ART 岡本ウーマンズクリニック
後援 : 長崎県・長崎市・長崎県医師会・長崎市医師会・
長崎県産婦人科医会・生殖バイオロジー東京シンポジウム・
長崎新聞社・西日本新聞社


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「妊活」をもっと詳しく

「妊活」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ