広島でバナナの収穫をしてみませんか?皮まで食べられる「ヒロシマPEACEバナナ」の収穫オーナー募集中!

7月26日(金)15時40分 PR TIMES

勝梅園では、より多くの方々にヒロシマPEACEバナナを知っていただきたいと願い、「ヒロシマPEACEバナナ収穫オーナー」を募集中。

株式会社 勝梅園(所在地:広島県東広島市、代表取締役:中田勝元)は、日本のモノづくり技術を用いて始めた農園で、皮まで食べられる「ヒロシマPEACEバナナ」を栽培しています。そんな「ヒロシマPEACEバナナ」をより多くの方々に知っていただきたいと願い、収穫オーナーを募集致します。
URL:https://piece-banana.com/

[画像1: https://prtimes.jp/i/46144/1/resize/d46144-1-421299-4.jpg ]

勝梅園は、「てっこう」という分野の技術や生産活動を、広島県のために、地域のために、広く活かすことができないか。そんな思いから、世界に誇れる日本のモノづくり技術を用いて農園を始めました。

当園では、最高品種といわれるグロス・ミシェル種である「ヒロシマPEACEバナナ」を栽培しています。そんな「ヒロシマPEACEバナナ」をより多くの方々に知っていただきたいと願い、当園では収穫オーナーを募集しております。

オーナー様が収穫されるまで丁寧に大切に育ててまいります。そして、一番おいしい時期を見逃さずに収穫していただき、当園にて追熟の上、オーナー様のもとへお届けいたします。
1つのバナナの木のオーナーとして、自分で収穫したバナナを口にする楽しみを、ぜひご体験ください。
URL:https://piece-banana.com/

〈収益の一部は基金へ寄付致します〉
[画像2: https://prtimes.jp/i/46144/1/resize/d46144-1-535915-2.png ]


「ヒロシマPEACE」は、地域に根ざした取り組みを行う勝梅園が立ち上げたオリジナルブランドです。
このブランド名が付与される商品の売上の一部は、世界恒久平和の願いの象徴である「原爆ドーム」を永久に保存するための事業である「原爆ドーム保存事業基金」に寄付いたします。
人類の歴史においても非常に重要な遺産である原爆ドームを守るとともに、社会の発展に貢献してまいります。


【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社 勝梅園
[画像3: https://prtimes.jp/i/46144/1/resize/d46144-1-380406-5.png ]

代表取締役:中田勝元
所在地:〒739-2612
    広島県東広島市黒瀬町丸山278-11
電話番号:0823-83-4058
メール :info@shobaien.com

PR TIMES

「バナナ」をもっと詳しく

「バナナ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ