「楽天みん就」、2021年卒大学・大学院生の「インターンシップ人気企業ランキング」および「IT業界インターンシップ人気企業ランキング」結果を発表

7月26日(金)13時40分 PR TIMES

>インターンシップ人気企業ランキング https://www.nikki.ne.jp/event/20190726/
>IT業界インターンシップ人気企業ランキング https://www.nikki.ne.jp/event/20190727/

 楽天株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下「楽天」)が運営するクチコミ就職情報サイト「楽天みん就」(以下「みん就」)は本日、2021年卒業予定の学生を対象に調査した「インターンシップ人気企業ランキング」および「IT業界インターンシップ人気企業ランキング」を発表しました。「IT業界インターンシップ人気企業ランキング」は、今回が初めての発表となります。

 「インターンシップ人気企業ランキング」、「IT業界インターンシップ人気企業ランキング」は、「みん就」に登録している2021年卒業予定の学生を対象に、2019年4月4日から2019年6月22日にかけて、インターネットおよび「みん就」主催の就職イベント会場でアンケートを実施し、合計2,365人(注1)から回答を得ました。両調査は、学生が、「インターンシップ人気企業ランキング」の調査対象企業約400社、「IT業界インターンシップ人気企業ランキング」の調査対象企業約200社から、インターンシップに参加したい企業を5社ずつ選択し、各企業を志望する理由(注2)を回答したものを、「みん就」が独自の算出方法で集計しました。「みん就」の特設ページでは、総合トップ100社に加え、「業界別」、「文理/男女別」、「志望理由別」のランキングを掲載しています。

(注1)上記回答者数のうち、「インターンシップ人気企業ランキング」への回答者は1,524人、「IT業界インターンシップランキング」への回答者は841人です。
(注2)選択肢は以下の11個で、学生は志望理由として当てはまるものを各社につき5個選択しています。
「プログラムが楽しそう」、「プログラムが実際の仕事内容と近い」、「プログラムの難易度が高く成長できそう」、「プログラムを通じてスキルが身につきそう」、「集まる学生のレベルが高そう」、「報酬が良い」、「その企業の採用に有利になりそう」、「その企業以外の採用に有利になりそう」、「先輩に勧められた(WEBの口コミも含む)」、「教授・親に勧められた」、「企業担当者のイメージが良い」

■「インターンシップ人気企業ランキング」結果概要(総合トップ30)

[画像1: https://prtimes.jp/i/5889/1015/resize/d5889-1015-569092-2.png ]



※ランキングの詳細は、以下の特設ページよりご参照ください。
https://www.nikki.ne.jp/event/20190726/

■「インターンシップ人気企業ランキング」結果考察
プログラムの充実化を図ったニトリが総合1位。低迷続きのメガバンクは復調傾向か。
 昨年3位のニトリが順位を上げ、総合1位にランクインしました。同社のインターンシップでは、商品開発やマーケティングなど、最大4つの業界を体験できる充実したプログラムが人気を集めています。
 業界別にみると、銀行系で、三菱UFJ銀行(53位→19位)と三井住友銀行(85位→42位)が30位以上も順位を上げ、昨今低迷が続いていたメガバンクに人気復調の兆しが感じられました。
 また、総合ランキングにおいて特に順位を上げた三井ホームは、昨年235位から34位へと大躍進し、志望理由別ランキングでも「プログラムが実際の仕事内容と近い」、「企業担当者のイメージが良い」で、それぞれ1位にランクインしました。今年新たにランクインしたアロージャパン(8位)は、脱出ゲームを取り入れたユニークな選考プログラムが学生の注目を集めました。学生がインターンシップを選ぶ基準としてプログラム自体の魅力や成長機会を重視する中で、実践・体験型かつ独自性のあるプログラムを実施する企業が多く上位にランクインしています。

■「IT業界インターンシップ人気企業ランキング」結果概要(総合トップ30)

[画像2: https://prtimes.jp/i/5889/1015/resize/d5889-1015-137794-1.png ]

※ランキングの詳細は、以下の特設ページよりご参照ください。
https://www.nikki.ne.jp/event/20190727/

■「IT業界インターンシップ人気企業ランキング」結果考察
ヤフーが総合1位、WEBサービス企業4社がトップ10入りする結果に。
 総合ランキングでは、ヤフーが1位にランクインしました。次いでランクインしたLINE(2位)や楽天(5位)、ぐるなび(9位)を含め、WEBサービス企業4社がトップ10入りする結果となりました。これらの4社では、職種やテーマごとに分けた体験型のインターンシップを実施しており、幅広い層の学生が参加できることが支持を得る理由となったようです。WEBサービス以外では、アクセンチュア(6位)や野村総合研究所(NRI)(10位)といったコンサル系企業2社がトップ10入りしました。コンサル系企業では、「プログラムが実際の仕事内容と近い」という志望理由別のランキングで、2位にデロイト トーマツ コンサルティング(総合31位)、5位にアビームコンサルティング(総合26位)、6位に大和総研ホールディングス(総合21位)がランクインしており、特に実践・体験型のインターンシップを実施する企業が、成長意欲の高い学生やインターンシップの段階で実力を試したい学生からの支持を得る傾向がみられました。

■「インターンシップ人気企業ランキング」/「IT業界インターンシップ人気企業ランキング」調査概要
調査主体  : 楽天みん就
調査期間  : 2019年4月4日〜2019年6月22日
調査対象  : 2021年卒業予定登録学生会員
有効回答人数: 「インターンシップ人気企業ランキング」1,524人
        「IT業界インターンシップ人気企業ランキング」841人
調査方法  : 「楽天みん就」上でのWebアンケートおよび、楽天みん就主催の就職イベント会場での紙アンケート
※学生が、「インターンシップ人気企業ランキング」の調査対象企業約400社、「IT業界インターンシップ人気企業ランキング」の調査対象企業約200社から、インターンシップに参加したい企業を、5社ずつ選択し、各企業を志望する理由を回答したものを、「みん就」が独自の算出方法で集計しました。
※調査対象企業については投票終了時点で、2021年卒学生向けにインターンシップを開催している企業を基準として選定しています。

■楽天みん就( https://www.nikki.ne.jp )
「みん就」は、就職活動生のためのクチコミ就職情報サイトです。約29,000社の企業別掲示板があり、就職活動生の約8割が登録しています。学生による就職情報の交換掲示板を中心に、企業比較や内定者による合格体験記など、就職活動に関わる様々なサービスを提供しています。

以 上

PR TIMES

「インターンシップ」をもっと詳しく

「インターンシップ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ