AKB48がテクノロジーフェス「イノフェス2019」出演決定!各界のクリエイターとコラボでこの日限りの最先端パフォーマンスを披露

7月27日(土)4時40分 PR TIMES

J-WAVE(81.3FM)では、今年で4回目の開催となる日本最大級のデジタル・クリエイティブフェス「J-WAVE INNOVATION WORLD FESTA 2019 supported by CHINTAI」(以下、イノフェス)を2019年9月28日(土)、29日(日)の2日間、六本木ヒルズで開催いたします。この度、9月29日(日)に国民的アイドルグループ・AKB48の出演が決定いたしました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/25404/501/resize/d25404-501-808570-0.jpg ]

今回のステージでは、AKB48のメンバーが様々な分野のクリエイターとコラボレーション。テクノロジーを駆使したこの日限りのパフォーマンスを披露します。 出演メンバーは特別選抜を編成。メンバーは追ってアナウンスいたします。

☆Taku Takahashi によるサウンドプロデュース
m-floの☆Taku TakahashiがAKB48の大ヒット曲をリミックスしてDJスタイルでAKB48と共にステージでプレイします。イノフェスの舞台で数々の名曲が最高にクールなサウンドで生まれ変わります。リミックス楽曲はJ-WAVEの放送でも事前にオンエアする予定です。
[画像2: https://prtimes.jp/i/25404/501/resize/d25404-501-226619-1.jpg ]

m plus plus による最新LEDフラッグを使ったステージ演出
SAMURIZE from EXILE TRIBEなどLEDとダンスを組み合わせた演出を手がけるクリエイターの藤本実が率いるm plus plus。今回のために製作した新型のLED手持ちフラッグを使ってAKB48のメンバーがパフォーマンスを披露します。
[画像3: https://prtimes.jp/i/25404/501/resize/d25404-501-517032-5.png ]

注目の映像クリエイター集団・BENZENE by VMTTがステージ映像演出
SUMMER SONIC、a-nation、ULTRA JAPANなどのビッグフェスにも出演多数する映像クリエイター集団・BENZENE by VMTTがVJを担当。AKB48のステージを映像演出で盛り上げます。
[画像4: https://prtimes.jp/i/25404/501/resize/d25404-501-638809-6.jpg ]

モーションキャプチャーを使ったAI Tommyとのダンスパフォーマンス
物体の動きをデジタル的に記録するモーションキャプチャーを装着したAKB48のメンバーのダンスパフォーマンスによってJ-WAVEから生まれたAIキャラクター「AI Tommy」の映像をコントロール。AKB48メンバーとAIがダンスでコラボレーションします。
[画像5: https://prtimes.jp/i/25404/501/resize/d25404-501-165454-2.jpg ]

スマートフォンと連動!観客参加型のパフォーマンス
プロジェクションマッピングやイベントの映像演出を手がけるSYMDIRECTがインタラクティブ演出を担当。ライブ会場で特設スマートフォンサイトから応援メッセージを送ると、メッセージの一つひとつが大型ディスプレイに様々なエフェクトが加わった形で表示されます。その映像を背景にAKB48がパフォーマンスを披露します。
[画像6: https://prtimes.jp/i/25404/501/resize/d25404-501-355908-3.png ]

AKB48が最先端のクリエイター達とコラボレーションするこの日限りのパフォーマンスは必見です。
今後もイノフェスの追加出演者、ステージコンテンツについて随時発表して参ります。是非ご期待ください。


チケット先行予約

チケット一般発売に先駆けて、8月12日(月)23:59まで抽選式でチケット先行予約を受け付けます。詳しくはイベントサイト( https://www.j-wave.co.jp/iwf2019/ )をご確認ください。


イノフェスとは

テクノロジー、音楽、エンタメ、アート、スタートアップがクロスオーバーするデジタル・クリエイティブのフェスティバル。イノフェスでしか見ることのできない豪華イノベーターによるトークセッションやアーティストによるテクノロジーを駆使したライブパフォーマンス、VR、AR、MR、AI、IoTなど最先端テクノロジー体験、メディアアーティストによるパフォーマンスやインスタレーションなど、様々なコンテンツが六本木ヒルズ各所で繰り広げられます。


開催概要

タイトル: J-WAVE INNOVATION WORLD FESTA 2019 supported by CHINTAI
日時: 2019年9月28日(土)、29日(日)
場所: 六本木ヒルズ
チケット: レギュラー1日券 ¥2,800(税込) / 2日券 ¥5,000(税込)
      プレミアム1日券 ¥10,000(税込) / 2日券 ¥19,000(税込)
<レギュラーチケット>
・イベント開催中、プレミアム専用エリアを除く全てのエリアにアクセスできるチケットです。
・入場規制の際にはご入場いただけない場合がございます。
<プレミアムチケット>
・イベント開催中、プレミアム専用エリアを含む全てのエリアにアクセスできるチケットです。
・各エリアにおいて優先的にご入場いただけます。※入れ替え制のプログラムに限る
・入場規制の際にはご入場いただけない場合がございます。
・プレミアム専用ドリンクバーを無料でご利用いただけます。
主催: J-WAVE / 筑波大学
特別協賛: CHINTAI
企画制作: J-WAVE / 筑波大学 / HOT STUFF PROMOTION / Nu Ink.
イベントHP: https://www.j-wave.co.jp/iwf2019/


9月28日(土) 登壇イノベーター ※五十音順

◆AmPm(アーティスト)
◆池澤あやか(タレント/エンジニア)
◆石川善樹(予防医学研究者)
◆井上博夏(JAXA研究開発員)
◆大坂武史(Activ8株式会社 代表取締役)
◆亀田誠治(音楽プロデューサー)
◆河口まなぶ(モータージャーナリスト)
◆川田十夢(AR三兄弟 長男)
◆キズナアイ(バーチャルタレント)
◆草野絵美(アーティスト)
KREVA(アーティスト)
古坂大魔王(芸人/ピコ太郎プロデューサー)
◆桜木健二(佐渡島庸平)(VTuber)
◆齋藤精一(ライゾマティクス代表)
◆ジェイ・コウガミ(デジタル音楽ジャーナリスト)
◆鈴木貴歩(エンターテック・アクセラレーター)
◆田端信太郎(株式会社ZOZO執行役員 コミュニケーションデザイン室長)
◆田原総一朗(ジャーナリスト)
◆中田敦彦(オリエンタルラジオ)
◆VERBAL(m-flo/PKCZ(R))
◆原田尚美(JAMSTEC上席研究員)
◆堀潤(ジャーナリスト)
◆本間希樹(天文学者/ブラックホール撮影者)
◆吉田朱里(NMB48)
and more!

9月28日(土) ライブ出演アーティスト ※五十音順

◆AI Tommy(AIアーティスト)
◆EXILE SHOKICHI
◆パスピエ feat. Nu Ink.
◆VELTZ
◆Renick Bell
and more!

9月29日(日) 登壇イノベーター ※五十音順

◆天野春果(TOKYO2020組織委員会イノベーション室エンゲージメント企画部長)
◆市原えつこ(メディアアーティスト)
◆宇野常寛(評論家/PLANETS代表)
◆江渡浩一郎(メディアアーティスト/産総研主任研究員)
◆落合陽一(ピクシーダストテクノロジーズ代表/メディアアーティスト/筑波大学准教授)
◆川田十夢(AR三兄弟 長男)
◆小泉文明(メルカリ取締役社長兼COO)
◆佐渡島庸平(編集者)
◆谷尻誠(建築家)
◆土屋敏男(テレビプロデューサー)
◆西村真里子(HEART CATCH代表)
◆羽生善治(将棋棋士)
◆ハヤカワ五味(ファッションデザイナー)
◆平井理央(フリーアナウンサー)
◆箕輪厚介(編集者)
◆三宅陽一郎(ゲーム開発者)
◆暦本純一(東京大学院教授)
and more!

9月29日(日) ライブ出演アーティスト ※五十音順

◆赤坂陽月(即興音楽家/僧侶)
◆indigo la End
◆AKB48 feat. ☆Taku Takahashi(m-flo,block.fm)/ m plus plus / BENZENE by VMTT / SYMDIRECT / AI Tommy
◆せきぐちあいみ(VRアーティスト)
◆テクノコント(川田十夢、ラブレターズ、男性ブランコ、マツモトクラブ、ワクサカソウヘイ、おぐらりゅうじ、藤原麻里菜)
◆モーリー・ロバートソン(DJ/ジャーナリスト)
and more!

PR TIMES

「AKB48」をもっと詳しく

「AKB48」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ