「エヴァンゲリオン×美少女」はどうなる? アニメと現実の融合写真展

7月30日(月)10時55分 J-CASTニュース

写真は、「エヴァンゲリオン×美少女写真展」HP

写真を拡大

   ジュピターテレコム(J:COM、東京・千代田区)とムービックプロモートサービス(東京・板橋区)は、コンセプト写真展「J:COM presents エヴァンゲリオン×美少女写真展 -Girls Collection of EVANGELION」を、2012年8月1日〜6日に東京・西武池袋本店、8月15日〜21日に大阪・大丸心斎橋店で開催する。



「エヴァ」の世界を現実の美少女たちと融合

   2012年秋に新劇場版「Q」の公開を控えるなど、話題沸騰中の「エヴァンゲリオン」。今回の写真展では「エヴァ」と「美少女」をキーワードに、加藤夏希さんや川島海荷さん(9nine)、トリンドル玲奈さん、小田あさ美さんをはじめとした約30人の美少女アイドル&モデルがエヴァンゲリオンとコラボレーションしている。


「作品中の風景を現実として表現したら」

「あのアイドルがもしエヴァの世界(第3新東京市)の住人だったら」

というif世界のイメージ写真や、アートな表現、エヴァファッションなどなど、「エヴァ」の世界を現実の美少女たちと融合させ、切り撮られた写真の数々が公開される。


   入場料は、一般(中学生以上)800円、小学生600円(未就学児入場無料)で、特製エコバッグ付きの入場券もある(1000円増し)。


   チケットは、アニメイトオンラインチケットぴあなどで7月7日から発売される。


   詳しくは、写真展公式サイト(http://www.fwinc.co.jp/eva-girls/)まで。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

「美少女」をもっと詳しく

「美少女」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ