客船「飛鳥II」 2020年3月商品スケジュール発表 〜飛鳥IIの新たな旅がいよいよ始まる〜

7月31日(水)14時0分 @Press

郵船クルーズ株式会社(本社:横浜市西区、代表取締役社長:坂本 深)は、同社が運航する日本船籍最大のクルーズ客船「飛鳥II」(50,142トン)による、2020年3月出発のクルーズ商品計6コースのスケジュールを発表します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/189870/LL_img_189870_1.jpg
飛鳥II (撮影:中村 庸夫)

2020年1月からの改装を終え、進化した「飛鳥II」をお楽しみいただける週末利用の気軽なワンナイトクルーズから、ゆったりと船内生活を満喫できる4日間のクルーズまでご用意いたしました。
船内でも季節を感じていただけるよう、旬の食材や春らしい華やかな見た目にもこだわったフルコース「春の日ディナー」を全てのクルーズでご提供します。また、新設される和洋室タイプのAアスカスイートを含むスイート客室をお得に体験できる「スイート体験キャンペーン」や、ご家族での乗船でクルーズ代金が割引になる「ファミリー割引10%(注1)」の設定があるクルーズもございます。


1) 春の休日 駿河クルーズ (横浜〜清水〜終日航海日〜横浜)
2020年3月19日(木)〜3月22日(日) 3泊4日
客室K 176,500円〜客室S 860,000円 *ファミリー割引10%

2) 春うらら 横浜・神戸クルーズ (横浜〜終日航海日〜神戸)
2020年3月22日(日)〜3月24日(火) 2泊3日
客室K 99,000円〜客室S 464,500円 *スイート体験キャンペーン
*押尾コータロー&NAOTOスペシャルステージ開催(客室S/Aのお客様には指定鑑賞エリア付)

3) 神戸発着 陽春の宮崎・日向クルーズ (神戸〜細島(日向)〜神戸)
2020年3月24日(火)〜3月26日(木) 2泊3日
客室K 106,500円〜客室S 519,000円

4) 神戸発 駿河・横浜スプリングクルーズ (神戸〜清水〜横浜)
2020年3月26日(木)〜3月28日(土) 2泊3日
客室K 99,000円〜客室S 464,500円 *スイート体験キャンペーン
*清水ではクルーズ特典として静岡の桜の名所・駿府城公園付近まで連絡バスを運行します。

5) 春の週末 横浜ワンナイトクルーズ (横浜〜横浜)
2020年3月28日(土)〜3月29日(日) 1泊2日
客室K 56,000円〜客室S 273,000円

6) 春爛漫 四日市クルーズ (横浜〜四日市〜横浜)
2020年3月29日(日)〜3月31日(火) 2泊3日
客室K 106,500円〜客室S 519,000円

今後のスケジュールは以下を予定しています。
・パンフレット完成:2019年8月上旬予定
・販売開始 :2019年9月6日(金)

(注1)ファミリー割引10%:
2親等以内のご家族6人以上でご乗船の場合、旅行代金が10%割引。無料の2歳未満の幼児は人数に含めません。
※記載の代金は客室をお2人様でご利用の場合のお1人様の代金です。


「■飛鳥II 概要( https://www.asukacruise.co.jp )」
「飛鳥II」は日本船籍最大の客船で、約100日間の世界一周クルーズ、アジア・オセアニア方面へのロングクルーズ、日本の夏祭りを巡るクルーズ、1泊からのショートクルーズなど多岐にわたり展開。全室海側の客室、ゆったりとしたスペースや充実の設備、日本人乗船客の嗜好に合わせた多彩な食事やエンターテイメントが特徴。乗船客1人当たりのスペースや乗組員比率は、日本はもとより世界トップレベルで、世界のクルーズマーケットで愛される美しい船体に、和の心のおもてなしをのせて皆様をお迎えいたします。


船籍 :日本
船籍港(母港):横浜港
総トン数 :50,142トン
全長 :241m
乗客数 :872名
乗組員数 :約470名
客室数 :436室(全室海側)


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「客船」をもっと詳しく

「客船」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ