【CINEMA DONUTS(シネマドーナツ) 第1弾】邦画スプラッター・ホラーの傑作『死霊の罠』『死霊の罠2 ヒデキ』をBlu-rayに!クラウドファンディング開始

7月31日(水)10時15分 @Press

Blu-ray・DVDパッケージ制作の株式会社スカーレット(所在地:東京都渋谷区、代表:佐々木 敦広)は、『死霊の罠』『死霊の罠2 ヒデキ』のブルーレイ化に向け、クラウドファンディングプラットフォームのMotionGallery@シネマドーナツにて、クラウドファンディングを開始しました。
(企画:株式会社マクザム 企画協力:ジャパンホームビデオ株式会社)

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/189891/LL_img_189891_1.jpg
死霊の罠_VHS

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/189891/img_189891_2.jpg
死霊の罠2 ヒデキ_VHS

▼クラウドファンディングページ
https://motion-gallery.net/projects/cinema_donuts-001
※ページ内の写真はご自由にお使いいただけます。


◆プロジェクトの概要
国内外で数多くのファンを擁する日本初の本格的スプラッター映画『死霊の罠』(1988年)と、その第2弾『死霊の罠2 ヒデキ』(1992年)。
現在、鑑賞する機会がほぼ失われた傑作たちのブルーレイ化を、35mmフィルムより実現させます。

本プロジェクト募集期間は9月20日(金)までで、目標金額は300万円。
集まった資金は、35mmフィルムからのHDテレシネ化〜ブルーレイ制作・製造等に充てられます。また、支援のお礼として、ここでしか入手できない豪華BOX仕様、当時の劇場パンフレットやチラシのレプリカ、特典DVDなどを用意しています。


◆シネマドーナツとは
ブルーレイやDVD、CDなどのパッケージを販売する店舗が激減する市況の中、映画やアニメ等のコンテンツメーカーは販売に苦労をされています。特にDVDより高コストのブルーレイは商品化に踏み切りにくく、DVD販売のみとなっているタイトルも数多くあります。
そこでファンから支援を募りブルーレイ商品化・お届けをする形で、メーカーもファンも喜ぶ仕組みをMotionGalleryと作り、「シネマドーナツ」と名付けました。
Blu-ray・DVDパッケージ制作に定評のある株式会社スカーレットが運営します。


◆今後の展開
『死霊の罠』ブルーレイ化プロジェクトを皮切りに、各コンテンツメーカー様ご協力のもと、第2弾・第3弾を企画中です。ジャンルを問わず、幅広いタイトルを取り扱っていきます!


◆会社概要
社名 : 株式会社スカーレット(英文社名:Scarlett, Inc.)
本社所在地: 〒150-0034 東京都渋谷区代官山町1-8 代官山太平洋ビル6F
代表 : 代表取締役 佐々木 敦広
設立日 : 2012年10月1日
事業内容 : 1. TV用フォーマット編集
2. 配信用映像エンコード
3. 番組・CM・特典映像等編集
4. Blu-ray Disc・DVDオーサリング
5. 韓国ドラマ・バラエティ翻訳・字幕制作
上記各号に付帯する一切の業務
URL : http://scarlett.co.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「クラウドファンディング」をもっと詳しく

「クラウドファンディング」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ