ゴディバ ジャパン代表取締役社長が贈る仕事のヒント集『働くことを楽しもう。 ゴディバ ジャパン社長の成功術』が発売

7月31日(水)8時40分 PR TIMES

ゴディバ ジャパン代表取締役社長 ジェローム・シュシャン氏が初めて語る、弓道に学んだ仕事のエッセンス

株式会社徳間書店(本社:東京都品川区上大崎 代表取締役社長:平野健一)は、ジェローム・シュシャン氏の新刊『働くことを楽しもう。 ゴディバ ジャパン社長の成功術』を7月30日(火)に発売。仕事における心構えから自己実現、夢を叶える考え方まで、弓道錬士五段を有しゴディバ ジャパン代表取締役社長のシュシャン氏の考え方が詰まった一冊です。

「ゴディバ ジャパンは売却することにしたよ」。オーナーからの突然の宣告、社長として自社の売却に携わったシュシャン氏を支えたのは弓道の教えだった。
「正射必中」「一射一射」など弓道の理念に裏打ちされたシュシャン氏の仕事観の全貌を紹介、7年間で売上3倍を実現するなど圧倒的な成果を生み続ける独自の仕事観の背景に迫る。
「弓道が私たちに教えてくれていることは、私たちが自分の欲望や自分自身をコントロールしながら、他者を活かし、自分を活かして、幸せになる方法です」


[画像: https://prtimes.jp/i/16935/196/resize/d16935-196-213701-0.jpg ]



【本書の内容より】
まえがき
自己実現に役立つ11の考え方
結果に悩むよりプロセスを大切にしよう
好きな仕事は見つけるまで探し続ける
自分のキャリアの最高責任者になろう
「石の上に三年」は本当に有意義か?
「ご縁」は自分で作るもの
競争相手のことより自分自身を見つめる
自国の文化・習慣を英語で語ろう
人と出会うから仕事は楽しい
自分を客観的に評価する「的は鏡」という考え方
仕事の面白さを知りたいなら出世を狙おう
人生の後半30年を楽しくする仕事の仕方
仕事に役立つ12の考え方
ブランドの価値はお客様が決める
企業の「姿勢」がブランドとなる
過去の成功や未来の予測は一度忘れよう
すべての人材は褒められて伸びるタイプ
数字にとらわれない
完璧主義には落とし穴がある
「なぜ?」と尋ねる力
コンフォートゾーンの罠に気をつけよう
ゴディバ流ハッピーマネジメント
「売る」のを忘れて「売れる」を目指す
日本の消費者の目が世界で戦う最強の武器
欠点は直せないがブラインドスポットは直せる
夢を叶えるたった1つの考え方
実現したい夢を言葉にする勇気を持とう
あとがきにかえて


<著者:ジェローム・シュシャン>
1961年フランス、パリ生まれ。HEC Paris経営大学院卒業。1983年、大学在学中に旅行で初来日。以来、日本文化に興味を持ち、29歳で弓道を始める。フランス国立造幣局、ラコステ北アジアディレクター、LVMHグループ・ヘネシーのディレクター、リヤドロジャパン代表取締役社長などを経て、2010年ゴディバ ジャパン株式会社代表取締役社長に就任。「お客様にハピネスを届ける」という理念のもと、日本で学んだ弓道の精神をビジネスに活かし、5年間で売上を2倍、7年間で売上3倍を達成。2010年国際弓道連盟理事就任、2013年弓道錬士五段取得。著書に『ターゲット ゴディバはなぜ売上2倍を5年間で達成したのか?』(高橋書店)がある。

<商品情報>
商品名/働くことを楽しもう。 ゴディバ ジャパン社長の成功術
著者/ジェローム・シュシャン
発売日/2019年7月30日
定価/本体1,500円+税
判型・仕様/四六判・224P
発売元/株式会社 徳間書店
商品ページ http://www.tokuma.jp/bookinfo/9784198647605

PR TIMES

「ゴディバ」をもっと詳しく

「ゴディバ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ