「カー・リノベーション」を掲げる新ブランド『Renoca』(リノカ)の夏季限定ショップが湘南海岸にオープン!

8月2日(水)16時22分 PR TIMES

『Renoca Park SHONAN Powerd by WEEKEND HOUSE Alley』

フレックス株式会社(本社:東京都港区、社長:藤崎孝行)はこの夏、リノベーションカーを提案する新ブランド『Renoca』(リノカ)の、ポップアップストア『Renoca Park SHONAN Powerd by WEEKEND HOUSE Alley』が、海水浴客でにぎわう湘南海岸にオープンしました。リノカの実店舗としては、東京都世田谷区にあるフラッグショップ以外で初。敷地内には、リノカの実車はもちろんのこと、アスレチックやプールなど、子どもも大人も遊べる仕掛けがいっぱい! 海から0分の敷地内は入場無料の誰でも楽しめる「公園」です。

<『Renoca』のリノベーション・カーを扱う実店舗が都外で「初」オープン>

[画像1: https://prtimes.jp/i/24777/3/resize/d24777-3-809214-0.jpg ]


『Renoca(リノカ)』が今年2017年3月にローンチされて以来、東京都世田谷区にあるフラッグショップ以外で初のリノカの完成車が見られる店舗が湘南海岸沿いにオープン。その名も『Renoca Park SHONAN』場所は片瀬江ノ島駅と腰越駅のあいだにある134号線沿い。海水浴客でにぎわう浜辺まで0分の距離で、水着での来場もOKな「遊べるクルマ屋さん」です。


<そもそも『Renoca』って?>
ブランド名である『Renoca』(リノカ)の由来は、「リノベーションカー」。
古くてもいい車を、自分らしくデザインして、長く乗る。そんなクルマのリノベーション文化の発信基地として Renoca は誕生しました。


[画像2: https://prtimes.jp/i/24777/3/resize/d24777-3-131530-1.jpg ]


<Renocaデザインの特徴>
Renoca は、生産から時間を経た今なおデザイン性の評価が高い「日産パオ」や「日産ラシーン」のコンセプターである坂井直樹氏(慶應義塾大学教授)をはじめ、最前線で活躍する国内外のカーデザイナーをデザインチームに迎えることで独自のデザインを実現。中身は新しいのがいいけれども、外見はクラシカルなデザインがいい!そんな期待に応えて、ボンネットをはじめとするリノベーションパーツを実際に製造することで、従来の印象とは全く違うデザインの車を用意することができました。ウェブサイトでは、ランドクルーザーやハイエースなどのベース車をもとに、エクステリアからインテリアに至るまで自由にカスタマイズし、そのまま見積もりを出して注文をすることまでが可能。Renoca は受注生産型のカスタムオーダー車です。 (リノカパークには購入可能な完成車も並んでいます)


[画像3: https://prtimes.jp/i/24777/3/resize/d24777-3-772157-3.jpg ]


<リノカパークは親子&水着で行けるクルマ屋さん>
リノカパークの場所は片瀬江ノ島駅と腰越駅のあいだの134号線沿い。江の島も臨める、海が目の前の絶景のロケーションで、リノカの実車を見ることができます。クルマの展示はもちろんのこと、大勢の子どもが遊べるアスレチックも用意。キッチンカーも複数台あるので、お腹が空いた方にもぴったり。ヤシの木陰に吊ったハンモックで、海で疲れた体を癒すことができます。イベントも目白押しで、8月中の毎週土曜日は、無料のバーベキュー大会が開催。


[画像4: https://prtimes.jp/i/24777/3/resize/d24777-3-137413-6.jpg ]



[画像5: https://prtimes.jp/i/24777/3/resize/d24777-3-699931-14.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/24777/3/resize/d24777-3-591365-15.jpg ]


<テーマは『遊べるクルマ屋さん』>
今回、Renoca Parkをつくるにあたって、リノカがタッグを組んだのは、同じ鎌倉の七里ヶ浜で、レジデンス・ショップ&レストランの複合施設として注目を集めるWEEKEND HOUSE Alley。「毎日が週末のようなリラックスした空間」を提案するAlleyとRenocaが手を組んで、パーキング(駐車場)をパーク(公園)にリノベーションしました。バーク内で夏の木陰を演出してくれる超巨大なヤシの木は、インドアグリーンやランドスケープデザイン、 ガーデンツールやグリーンショップのディレクション、植物にまつわることを幅広く手掛けるSOLSO。Renoca Parkは、夏の時間を気持ちよく過ごすための空間を提供します。
[画像7: https://prtimes.jp/i/24777/3/resize/d24777-3-546993-9.jpg ]

[画像8: https://prtimes.jp/i/24777/3/resize/d24777-3-636739-8.jpg ]



<SOLSOと手がけるリノベーションカー「Gardener’s Cruiser」>
今回のRenoca Parkオープンにあたり、リノカはSOLSOと共同で、トヨタの不朽の名作ランドクルーザー70をリノベーション。生活とは切っても切れない、「クルマ」と「ヒト」の関係を、やはり身近な存在である「植物」という新しい切り口から捉え直した「Gardener's Cruiser」を期間中パーク内に展示しております。(販売は応相談)


[画像9: https://prtimes.jp/i/24777/3/resize/d24777-3-536931-12.jpg ]



<リノカパークへの参加者を募集中>
9月までの期間中、一緒にリノカパークを盛り上げたい方、企業プロモーション、貸し切りでパーティーをやりたいという方も、リノカパークでは随時募集中です。


[画像10: https://prtimes.jp/i/24777/3/resize/d24777-3-926601-13.jpg ]

[画像11: https://prtimes.jp/i/24777/3/resize/d24777-3-227878-11.jpg ]



Renoca Park SHONAN powered by weekend house Alley

期間:7月15日(土)〜9月25日(月)
営業時間:10:00〜19:00
定休日:なし

住所:〒248-0033 神奈川県鎌倉市腰越3丁目1-7
江ノ島電鉄「腰越駅」より徒歩3分
江ノ島電鉄「江ノ島駅」より徒歩9分
湘南モノレール「湘南江の島駅」より徒歩9分
小田急江ノ島線「片瀬江ノ島駅」より徒歩11分


Renoca(リノカ)公式Webサイト
https://www.flexnet.co.jp/renoca/

Renoca Park SHONAN専用Webページ
https://www.flexnet.co.jp/renoca/renocapark


■会社概要商号 : フレックス株式会社代表者 : 代表取締役 藤崎孝行 所在地 : 〒107−0011 東京都港区北青山二丁目-5-8青山 OM スクエア 6F 設立 : 1967 年 5 月

事業内容: 自動車事業 新車・中古車販売/買取(APPLE ブランド)/修理・板金・車検金融事業 医療ローン/オートローン/ローン保証業・集金代行業飲食事業 ハンデルスベーゲン


資本金 : 95,000,000 円

フレックス公式 HP : http://www.flexnet.co.jp/

PR TIMES

「湘南」をもっと詳しく

「湘南」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ