総額7000万円分「無料クーポン」配布 ローソン「SNSキャンペーン」

8月4日(木)16時57分 J-CASTニュース

さっそく使ってみよう!

写真を拡大

   ローソンは、2011年8月4日〜31日、5つのソーシャルメディアを通じて、総額約7000万円分のクーポンをプレゼントする「ソーシャルメディアキャンペーン」を実施する。ソーシャルメディア横断型の無料クーポン券配布はコンビニ業界では初の試みだ。




「Loppi」で無料券発行、レジで商品と交換


   キャンペーンは、mixi、ツイッター、フェイスブック、グリー、モバゲーの各ソーシャルメディア上で告知される無料クーポンのQRコードを、ローソン店頭のマルチメディア端末「Loppi(ロッピー)」にかざすと、無料券が発行され、対象商品と交換できるというものだ。無料券と一緒に店内にある対象商品をレジに持って行けば、引き替えてくれる(先着順)。


   mixiの場合は、mixi内に特設する「サマースクール」企画に参加すると、無料クーポンQRコードを入手できる(入手した無料クーポンQRコードは、マイページ上に表示される)。期間中は、毎日夜10時にクーポンの新情報が更新され、クーポンは翌日の21時59分まで入手可能な状態となる(ただし、無くなり次第終了)。


   それ以外のソーシャルメディアの場合は、ローソン公式アカウント「あきこちゃん」が、対象商品とキャンペーンURLを告知。キャンペーンサイト内で、ローソンのメルマガに登録すると、マイページに無料クーポンQRコードを表示する。


   なお、対象商品は40種類で、日ごとに変わる。森永製菓「ウイダーinゼリー」、カゴメ「野菜一日これ一本」、カンロ「ピュレグミ」、ロッテ「大人のトッポ」などを用意している。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

「配布」をもっと詳しく

「配布」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ