Summer Lucky Bag 2019 大人気シリーズの商品が2つでおトクな夏の福袋!数量限定でタケヤリより8月1日から発売開始

8月4日(日)10時40分 PR TIMES

タケヤリの人気シリーズ【撥水タイガー帆布シリーズ】から、新作商品と人気商品が組み合わされた【夏の福袋】が誕生しました!

帆布の老舗タケヤリ(TAKEYARI)が、クラウドファンディング限定アイテムの一般販売を記念し【夏の福袋】を発表!新作商品と人気商品が組み合わされた3つの福袋をご用意。福袋は数に限りがございますので、お早めのチェックをオススメします!

8月1日より販売開始となった、タケヤリの大人気【撥水タイガー帆布シリーズ】の新商品【撥水タイガー帆布サドルバッグ】。もとは自転車ユーザーのスタッフたちが自転車ユーザーたちの「欲しい!」をもとにクラウドファンディングを利用して製作したこの商品。目標を250%も上回る支持をいただきました。クラウドファンディング終了後も多くのタケヤリファンから一般販売のご要望をいただき、今回一般販売が叶いました。それにちなんで、8月1日〜31日の期間【タケヤリ 夏の福袋】をご用意、撥水タイガー帆布ファンにはたまらないラインナップとなっています!
[画像1: https://prtimes.jp/i/37247/57/resize/d37247-57-889293-6.jpg ]


▲福袋の中身はいずれもタケヤリの人気ライン【撥水タイガー帆布】のもの。自衛隊のテントに使われている加工を応用し作られたことで有名なこのオリジナル生地は、海外サイトや国際線の機内誌でも紹介されています。強い撥水性に加え、軽量でタフなボディは国内外に多くのファンを持ちます。


[画像2: https://prtimes.jp/i/37247/57/resize/d37247-57-696851-0.jpg ]

【撥水タイガー帆布 サドルバッグ】
通常販売価格 ¥7,000 + 税
※サドルバッグはブラックのみの展開です。
https://bit.ly/2OwQ4Rj

▲今回、こちらの【撥水タイガー帆布 サドルバッグ】とのセット商品をご購入いただくと、8月31日まで期間限定のスペシャル価格となります。


[画像3: https://prtimes.jp/i/37247/57/resize/d37247-57-210497-4.jpg ]

▲シンプルかつ無機質なデザインが素材の良さを引き立てる【撥水タイガー帆布 ボックスパック】は容量20リットル。パソコンが収納できる衝撃吸収材入りポケット、充電器などの小物類を仕分けるポケットを備えます。
通常セット販売価格 ¥27,000 + 税
【撥水タイガー帆布 サドルバッグ】との福袋セット価格 ¥24,000 + 税
ブラック・ネイビー各5セット限定
https://bit.ly/2STeTFi
[画像4: https://prtimes.jp/i/37247/57/resize/d37247-57-864055-3.jpg ]

▲無骨な四角い顔が存在感を引き立てる【撥水タイガー帆布スクエアパック】はコンパクトな見た目ながら、デッドスペースを作らないことで25リットルという大容量を実現。
通常セット販売価格 ¥33,000 + 税
【撥水タイガー帆布 サドルバッグ】との福袋セット価格 ¥29,000 + 税
ブラック5セット限定
https://bit.ly/2KcUVS8
[画像5: https://prtimes.jp/i/37247/57/resize/d37247-57-150059-5.jpg ]


▲モードに仕上げられたスタンダードなデザイン【撥水タイガー帆布デイパック】の容量は22リットル。シンプルなワンポケットタイプで、内側にはPCポケット、小物入れ、ペン差しを設計し実用性を高めたデザイン。
通常セット販売価格 ¥25,000 + 税
【撥水タイガー帆布 サドルバッグ】との福袋セット価格 ¥22,000 + 税
ブラック・ネイビー各5セット限定
https://bit.ly/2KdZVWC
[画像6: https://prtimes.jp/i/37247/57/resize/d37247-57-622536-2.jpg ]

▲ボックスパック、デイパックには、オリジナル加工が生む独特なネイビーカラーもご用意。深い味わいのあるカラーリングは、いつものコーデをブラッシュアップしてくれること間違いなし。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

明治21年(1888年)創業。岡山県倉敷市のタケヤリは、倉敷の帆布の半分以上を作る日本で最も古い帆布工場。
日本の山岳文化黎明期を支えた登山用リュック、職人の工具入れに始まり産業資材としては、とび箱、体育館マット、帆船、トラックの幌、ベルトコンベアなどの生地を織り、日本の歴史と人々の生活に寄り添ってきました。
綿糸の整経から織布、検査にいたるまで工場で働く職人の手が紡いでいく。
それぞれの工程に人の手が入る事で、ぬくもりのある高品質な帆布が生産できる。
「帆布といえばタケヤリ」と呼ばれ続ける理由がここにあるのかもしれません。
なかでもタケヤリが保有するセルビッチのシャトル織機はタケヤリにしか織ることができない、超高密度の極厚帆布を実現、高度な職人技術と受け継がれる織機が最高品質を保証しています。
タケヤリが織る最高品質を保証する櫻星をまとった超高密度帆布、帆布製品は、今もなお、国内だけでなく世界中で愛され続けています。
--------------------------------------
会社HP:http://takeyari-tex.co.jp
公式オンラインストア:https://takeyari-tex.com
Facebook:https://www.facebook.com/takeyaricanvas
instagram:https://www.instagram.com/takeyaricanvas
イベント情報 instagram:https://www.instagram.com/takeyaricanvas_staff

PR TIMES

「福袋」をもっと詳しく

「福袋」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ