カーエレクトロニクス市場、2021年から2026年にかけて緩やかな成長見込み

8月5日(木)11時16分 PR TIMES

株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「自動車用電子機器市場:世界の業界動向、シェア、規模、成長、機会、予測(2021〜2026年)」(IMARC Services Private Limited)の販売を8月4日より開始いたしました。

【 当レポートの詳細目次 】
https://www.gii.co.jp/report/imarc999632-automotive-electronics-market-global-industry.html

[画像: https://prtimes.jp/i/71640/386/resize/d71640-386-f2e7009effeb7c0c1b4b-0.jpg ]


市場の概要
カーエレクトロニクス市場は、2020年には2,050億米ドルの規模に達しています。カーエレクトロニクスは、トラック、トラクター、フォークリフト、ショベルカー、オートバイ、ハイブリッドカーや電気自動車など、オンロードとオフロードの両方の車両に採用されています。これらは主に、電子燃料噴射、運転支援、インフォテイメントシステムなどの機能に使用され、自動車の効率を向上させます。例えば、アンチロック・ブレーキ・システム(ABS)は、坂道での車両の横滑りを防止し、電子カーセキュリティ・ロックは、遠隔操作によるロックやセントラル・ロック・システムによってセキュリティを向上させます。この他、カーエレクトロニクスには、交通監視用の衛星制御装置や、最適な燃料利用とエンジンの健全性を維持するための診断ツールなどがあります。今後5年間、カーエレクトロニクス市場は緩やかな成長を遂げると予想されています。

市場の動向及び成長要因
カーエレクトロニクス分野における技術革新は、市場を牽引する重要な要因です。ユーザーに自動運転の体験を提供する自律走行車や無人運転車の導入や、機能を強化したコスト効率の高い電気自動車の発売が、市場の成長を促進しています。さらに、より洗練されたインタラクティブなユーザー体験を提供する車載用エンターテインメント機器を搭載したハイブリッド車や高級車へのシフトが、カーエレクトロニクスの需要をさらに高めています。さらに、駐車支援、電動サスペンション、ブレーキ、ステアリングシステムなどの高度なコンピューティング技術は、事故や死亡を減らすために応用されており、メーカーと消費者の両方からの需要を著しく高めています。さらに、アクティブ・ウィンドウ・ディスプレイ、リモート・ビークル・シャットダウン、排気ガス制御、再構成可能なボディパネルなどの製品イノベーションも、市場の成長を促進しています。

主要な市場区分
カーエレクトロニクス市場は、コンポーネント、車両タイプ、販売チャネル、アプリケーション、地域に基づいて分類されています。

コンポーネント別の市場構成
電子制御ユニット
センサー
電流供給デバイス
その他

車両タイプ別の市場構成
小型商用車
乗用車
大型商用車
その他

販売チャネル別の市場構成
OEM
アフターマーケット

アプリケーション別の市場構成
ADAS
インフォテイメント
ボディエレクトロニクス
セーフティシステム
パワートレーン

地域別の市場区分
アジアパシフィック
欧州
北アメリカ
中近東・アフリカ
ラテンアメリカ

市場の競合状況
世界のカーエレクトロニクス市場における主要な企業としては、Omron Corporation、Robert Bosch GmbH、Infineon Technologies AG、HGM Automotive Electronics、日立製作所、Delta Electronics, Inc.、Atotech Deutschland GmbH、TRW Automotive、Continental AG、Bosch Group、Altera Corporation、Lear Corporation、Aptiv、Texas Instruments、Atmel Corporation、Altera Corporation、Denso Corporationなどがあります。


【 無料サンプル 】
当レポートの無料サンプルは、こちらからお申し込みいただけます。
https://www.gii.co.jp/report/imarc999632-automotive-electronics-market-global-industry.html

【本件に関するお問合せ先】
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
TEL:044-952-0102(9:00-18:00 土日・祝日を除く)
E-mail:dbm@gii.co.jp
URL:https://www.gii.co.jp

【株式会社グローバルインフォメーション 会社概要】
1995年の創立以来、海外市場調査レポートの販売を通じて企業のグローバル展開を支援しています。世界6カ国に拠点を持ち、海外の提携調査会社250社以上が発行する調査資料約10万点をワンストップでご提供。市場情報販売のグローバル・リーディングカンパニーを目指し、企業ならびに社会の発展に寄与すべく、お客様にとって真に価値ある情報をお届けしています。

創立:1995年
所在地:215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F
事業内容:市場調査レポート/年間契約型情報サービスの販売、委託調査の受託、国際会議/展示会の代理販売
市場調査レポート/年間契約型情報サービス:https://www.gii.co.jp
委託調査:https://www.gii.co.jp/custom_research/
国際会議/展示会:https://www.giievent.jp/partnering.shtml

PR TIMES

「株式会社」をもっと詳しく

「株式会社」のニュース

「株式会社」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ