地方の新たな労働力として「必要性は大きい」と現地の宿泊業界関係者からコメント 特定技能ビザを中心とした外国人雇用セミナーを小豆島で開催致しました! 

8月6日(火)11時40分 PR TIMES

全国の観光地で外国人雇用セミナーを無料開催中! 熱海、蔵王、沖縄での開催も決定

外国人人材サービス運営する株式会社ダイブ(旧社名:アプリ、本社:東京都新宿区、代表取締役:庄子潔、以下ダイブ)は、外国人ビザ申請に特化した行政書士法人Climb(本社:東京都新宿区、代表者:森山 敬 北島 正一)の代表者森山敬氏(以下森山氏)とともに2019年7月19日、香川県小豆島で宿泊業界関係者に向けた外国人雇用セミナーを開催しました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/34289/43/resize/d34289-43-950151-0.jpg ]



特定技能ビザや外国人受け入れの流れについてお話しました。 セミナー詳細(https://bit.ly/2MujRqZ)

[画像2: https://prtimes.jp/i/34289/43/resize/d34289-43-166227-1.jpg ]



この度は小豆島にあるリゾートホテルや総合レジャー施設の採用担当者の方にご参加頂きました。セミナーは二部構成で、一部では森山氏より特定技能を中心としたビザに関する説明や外国人を採用するにあたっての注意事項などをお話しいただきました。二部ではダイブ外国人人材サービスユニットマネジャーの菅沼より、外国人人材の現状と今後の傾向について説明しました。参加企業からは採用を前向きに検討したい理由として「スタッフの高齢化や現地の労働人口の低下」をあげる企業もあり「必要性は大きいと思う」との回答がありました。

今回のセミナーを受けて「受け入れのベース作りが必要」とし、外国人採用に向けての現場の準備の重要性をあげる企業もあり、地方では人材不足に比例して、訪日外国人や観光客の増加に対応するための労働力の一つとして外国人労働者が重要になると思われます。

[画像3: https://prtimes.jp/i/34289/43/resize/d34289-43-555907-2.jpg ]



全国の観光地で無料外国人雇用セミナーを開催中。お気軽にご相談ください。

詳細はこちら(https://bit.ly/2MujRqZ)

株式会社ダイブ 菅沼(すがぬま) TEL:03-5657-3030 Mail:motoi.suganuma@dive.design

PR TIMES

「外国人」をもっと詳しく

「外国人」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ