BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

カーブ走行時の車両走行制御技術 特許総合力ランキングトップ3はトヨタ自動車、日産自動車、マツダ

ドリームニュース8月9日(水)11時0分
画像:カーブ走行時の車両走行制御技術 特許総合力ランキングトップ3はトヨタ自動車、日産自動車、マツダ
写真を拡大
株式会社パテント・リザルトは2017年8月9日、日本に出願されたカーブ走行時の車両走行制御技術について、特許分析ツール「Biz Cruncher」を用い、参入企業に関する調査結果をまとめ、レポートの販売を開始しました。

近年、乗員の安全や快適な運転を目的にし、ドライバーの運転をサポートする走行制御技術が注目されています。本ランキングでは、カーブ走行時における車両走行制御技術に着目し、関連特許1,483件について個別特許の注目度を得点化する「パテントスコア」をベースに、特許の質と量から総合的に見た評価を行いました。

その結果、1位 トヨタ自動車、2位 日産自動車、3位 マツダとなりました。

1位トヨタ自動車の注目度の高い特許には、「カーブ走行時の目標旋回状態量を推定し、ステアリングを適正に制御する車両挙動制御装置」や「車体加速度の推定により、ハンドル角や車速を制御し、車両の転倒を防ぐ車両運動制御システム」などが挙げられます。

2位日産自動車は、「急なハンドル操作の際、違和感なく車速制御をおこなう旋回挙動制御装置」や「カーブ走行時において、ドライバーの意図を反映した加減速をおこなう車両用走行制御装置」などが注目度の高い特許として挙げられます。

3位マツダの注目度の高い特許には、「車両の急激な加減速を抑制し、ドライバーの意図した車両挙動を実現するエンジン制御」などが挙げられます。この「エンジン制御」に関連する特許のうち7件は、2017年に早期審査請求から既に権利化されており、事業を見据えた動きが垣間見えます。

4位 アドヴィックスの注目度の高い特許には、「ドリフトやスピンなどを抑制する挙動制御装置」などが挙げられます。同社は、64件の有効特許のうち38件が共同出願で、アイシン精機が最も多く12件、次いでジェイテクトが11件、マツダが9件と続いています。

5位 SUBARUは、「カーブの状況に合わせ、旋回走行を適切に制御する車両運動制御装置」などが注目度の高い特許として挙げられます。

6位以下では、ジェイテクト、デンソー、日立オートモティブシステムズ、本田技研工業、三菱自動車工業などがそれぞれ上位にランクインしています。

本分析の詳細については、特許・技術調査レポート「カーブ走行時の車両走行制御技術」にてご覧いただけます。

■価格:100,000円〜(税抜)
お申し込みは下記URLをご参照ください。
https://www.patentresult.co.jp/news/2017/08/curvectrl.html


<<特許・技術調査レポートについて>>
http://www.patentresult.co.jp/report/index.html


<<特許分析セミナー情報>>
http://www.patentresult.co.jp/seminar/


<< 本件に関するお問い合せ先 >>
株式会社パテント・リザルト 事業本部 営業グループ
Tel:03-5835-5644、Fax:03-5835-5699
ホームページURL:http://www.patentresult.co.jp/


<< 会社概要 >>
社名:株式会社パテント・リザルト
住所:〒111-0053 東京都台東区浅草橋5-3-2 秋葉原スクエアビル4 階

はてなブックマークに保存

最新トピックス

経済トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

関連ワード
トヨタ自動車のまとめ写真 日産のまとめ写真 マツダのまとめ写真

「トヨタ自動車」をもっと詳しく

注目ニュース
電気自動車はガソリン車を超えるか JBpress8月18日(金)6時12分
テスラの「モデル3」。同社提供(2016年4月1日提供)。(c)AFP/TESLAMOTORS〔AFPBBNews〕テスラの電気自動車(E…[ 記事全文 ]
スタバ「マイボトル」の人は浪費家だった プレジデント社8月18日(金)9時15分
コーヒー専門店に「マイボトル」を携行する人がいる。数十円の割引が受けられるため、節約意識の高い人のように思えるが、FPの山崎俊輔氏は「マイ…[ 記事全文 ]
「走るATM」広がる 時事通信8月18日(金)17時12分
地方銀行や信用金庫といった地域金融機関で、現金自動預払機(ATM)を搭載し、店舗の空白地域などを巡回する移動ATM車の導入が広がっている。[ 記事全文 ]
デキる人かを見分けるたった1つの質問 プレジデント社8月16日(水)9時15分
ビジネスの現場で、相手が「仕事がデキる人」かどうかすぐに見抜く方法はあるのでしょうか。じつは、質問1つで判断する方法があります。[ 記事全文 ]
30センチでエンジン停止 自動車による“浸水”危険レベル オリコン8月19日(土)9時50分
ゲリラ豪雨のニュースを目にする機会が多くなった。自治体による浸水被害対策区域指定などの動きも始まっている。[ 記事全文 ]

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア