「進撃の巨人」の着せ替えキャリーケース 機内持ち込みもOK

8月9日(土)11時30分 J-CASTニュース

(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

写真を拡大

   キャラクター商品の企画制作を手掛けるムービック(東京都板橋区)は2014年11月20日、人気アニメ「進撃の巨人」の着せ替えキャリーケースを発売。全国アニメイト店舗、アニメイトオンラインショップ、ACOS店舗、ムービック通信販売で取り扱う。



キャリーケースとイラストシート2枚のセット

   4輪キャスターのキャリーケースと、イラストシート2枚のセット。キャリーケースの正面部分は透明なポリカーボネート製で、内側から特殊素材のデザインシートを入れることにより、簡単にデザインを変えることができる。


   階段などで持ち上げるハンドル部分は、持ち手の内側にクッション性を持たせたほか、3段階に長さの調節が可能。内側の仕切り部分には2個のメッシュポケットが付いており、パスポートなど大事なものがすぐ見つけられるように配慮した。サイズは幅360×高さ550×奥行き230ミリ、重量は3500グラム。容量31リットルで、機内持ち込みにも対応している。


   価格は2万4000円(税別)。9月15日まで予約受け付け中。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

「巨人」をもっと詳しく

「巨人」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ