新電力・インターネット回線切替はLINEで手間なく相談!比較サイトより簡単なLINEチャットサービス「おたすけくん」を提供開始

8月9日(金)4時40分 PR TIMES

20サービス以上と提携、訪日外国人にも対応可能

株式会社LEAPH(本社:東京都渋谷区、代表取締役 社長:河原崎幸之介)は、2019年8月7日(水)LINE上で簡単に新電力への切替やインターネット回線の切替を相談できるサービス「おたすけくん」の提供を開始いたします。

お家のコンシェルジュ おたすけくん

[画像1: https://prtimes.jp/i/47650/1/resize/d47650-1-779338-3.png ]

日本語サイト:https://otasuke-kun.com/
英語サイト:https://otasuke-kun.com/en

▼サービス概要
「おたすけくん」はLINEで簡単に新電力への切替やインターネット回線の切替を行えるサービスです。
友達登録を行い、流れに沿って「おたすけくん」とチャットをするだけでシミュレーションが可能。複数の電力会社を比較して最適なプランをご提案します。対応言語は、日本語・英語です。
電力やインターネット環境などの生活に関わる部分をLINEで簡単にサポートするサービスです。
現在20を超えるサービスと提携をしておりますが、今後は在日外国人の増加に伴い、電力・インターネット回線以外のサービスとの提携と、AIによるチャット対応の自動化を検討しております。
[画像2: https://prtimes.jp/i/47650/1/resize/d47650-1-551488-0.png ]


▼サービス開始の背景
2016年4月1日以降、電力自由化に伴い、一般家庭でも電力会社、料金メニューを選べるようになりました。電力業界の市場規模20兆円のうち、新電力のシェアは2025年には20%に上ると言われています。すでに小売電気事業者は2018年12月時点で543社と多くの事業者が参入し、サービスも多様化しています。(出典:経済産業省電力・ガス小売り全面自由化の進捗状況についてhttp://ur0.work/DnVx )
また、電気料金の仕組みの多くが基本料金と複数の従量課金で構成されており利用量に応じて料金が変動するため、Web上の比較サイトではシミュレーションの手間り分かりづらいという課題がありました。
今回提供を開始する「おたすけくん」ではそういった課題を解決し、生活の身近にある電力やインターネット回線をより一層自分に合ったものを選べる環境を提供してまいります。

[画像3: https://prtimes.jp/i/47650/1/resize/d47650-1-504255-2.png ]


▼サイトはこちら
日本語サイト:https://otasuke-kun.com/
英語サイト:https://otasuke-kun.com/en

▼株式会社LEAPHについて
人材ベンチャーにて勤務後、米カリフォルニアのIT企業で勤務を経た代表 河原崎が2017年に設立。以来、スタートアップ企業に対しマーケティング、営業支援や若手ビジネスマン向けのコーチングを行っています。

【運営会社】
株式会社LEAPH
代表取締役:河原崎幸之介
設立:2017年10月4日
住所:東京都渋谷区道玄坂1-15-3
電話番号:03-6823-1421
メールアドレス:info@leap-h.com
WEB:https://leap-h.com

PR TIMES

「LINE」をもっと詳しく

「LINE」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ