第21回「ジャパン・インターナショナル・シーフードショー」特別セミナー『水産加工品ジャパンハラルビジネスフォーラム2019』の案内

8月9日(金)19時40分 PR TIMES

2020年は日本の水産品で世界中のムスリムをおもてなし!のテーマでハラルSUSHIフォーラムも実施

一般社団法人 大日本水産会(本社:東京都港区 会長 白須敏朗)主催の今年で21回目を迎える、ジャパン・インターナショナル・シーフードショーが、2019年8月21日(水)〜 23日(金)10:00〜17:00 東京国際展示場 東京ビッグサイト南展示棟で開催されます。⇒http://www.exhibitiontech.com/seafood/
本展にて、ハラルビジネスのパイオニアの一般社団法人ハラル・ジャパン協会(本部:東京都豊島区 代表理事:佐久間朋宏 https://jhba.jp)がハラルビジネスに関するセミナーの企画運営を行います。

『水産加工品ジャパンハラルビジネスフォーラム2019』は8月23日(金)11時ー13時に南1-商談室(1)で開催、定員先着30名(無料)で受講できます。

第3部では、「2020年は日本の水産品で世界中のムスリムをおもてなし!」のテーマでハラルSUSHIフォーラムも行います。
フォーラムとあわせて、ハラル・ジャパン協会の展示ブース(ブースナンバー「EL27」)にて、3日間「ムスリムSUSHI大使」と称した複数の在日ムスリムが、会場内や展示ブースで、デモンストレーション、試食、アンケートへの回答などを行います。またホームページやSNS上にて、その情報をリアルタイムで発信する企画も実施しますのでぜひお越しください。

本フォーラムのお申し込みはこちら
⇒http://www.exhibitiontech.com/seafood/seminar.php

【『水産加工品ジャパンハラルビジネスフォーラム2019』プログラム】
◆第1部◆ 持続可能性に配慮した水産物の調達基準
開催まで一年を切った東京大会で使用される水産物に何が求められるのか学ぶ。
講演者:(公財)東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会(調整中)※

◆第2部◆ 2019年ハラルビジネス&ハラル認証セミナー
東南アジア・中東への輸出・進出からムスリムインバウンドの最前線水産事情を学ぶ。
講演者:(一社)ハラル・ジャパン協会
代表理事 佐久間 朋宏 氏
NPO法人日本アジアハラール協会
監査員 ラビヤ ママット氏

◆第3部◆ ハラルSUSHI寿司フォーラム
パネリスト:エスビー食品、ヤマサ醤油、オタフクソース、磯駒商店様 敬称略 ※
ファシリテーター:(一社)ハラル・ジャパン協会
オーブザーバー:ムスリムSUSHI大使

ハラールSUSHIを醤油、わさび、海苔、酢などの事業者に集まって頂き、日本のハラル寿司を試食してもらい、
意見交換をするトーク+試食会を開催します。ムスリムSUSHI大使は3人程度の在日ムスリムの方を予定しています。
※寿司ネタにはムスリムに人気のホタテフライも含めたフィッシュフライを含めてアピール予定

本フォーラムのお申し込みはこちら
⇒http://www.exhibitiontech.com/seafood/seminar.php

[画像1: https://prtimes.jp/i/44358/5/resize/d44358-5-505140-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/44358/5/resize/d44358-5-444418-1.jpg ]

PR TIMES

「セミナー」をもっと詳しく

「セミナー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ