中国の7月新車販売、13カ月連続減=対米摩擦長期化響く

8月12日(月)17時12分 時事通信

 【北京時事】中国自動車工業協会が12日発表した7月の新車販売台数は前年同月比4.3%減の181万台となり、13カ月連続で前年実績を下回った。米中貿易摩擦の長期化や根強い景気減速懸念が引き続き消費者の購入意欲に悪影響を及ぼした。
 減少幅は前月(9.6%)から縮小したものの、同協会は「マイナス傾向は基本的に変わっていない」と厳しい認識を示した。 

[時事通信社]

時事通信

「中国」をもっと詳しく

「中国」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ