同居、相続、介護…親子1000人の「お金意識」に大差がついた17の質問

8月13日(月)6時0分 ダイヤモンドオンライン

お盆休みで実家に帰省している人も多いはず。久しぶりに家族と顔を合わせるせっかくの機会、相続や不動産などお金にまつわる「実家の大問題」を家族で話し合ってみては?お盆休み企画の第1回は親子間で大きく異なるお金に対する意識を見ていこう。*本記事は『週刊ダイヤモンド』2015年8月8日号『親・子・孫 3世代のお金の話』から抜粋したものです。

 親と子供それぞれ500人ずつ、アンケートをした結果、お金に対する価値観が大きくずれていることが分かった。話し合いを始める前に、まず思いの違いを理解しよう。






続きはこちら(ダイヤモンド・オンラインへの会員登録が必要な場合があります)

ダイヤモンドオンライン

「親子」をもっと詳しく

「親子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ