この夏読みたい「仕事に役立たないが人生に役立つ」名著

8月14日(月)6時0分 ダイヤモンドオンライン

夏休みは読書をしたいというビジネスパーソンに、「ナナメ目線」で選んだ何冊かの本を推薦。ビジネススキルの向上には役立たないが、人生を見直すための参考になるはずだ

写真を拡大


夏休みと言えば「読書」

ナナメ目線で選んだ必読書3冊+1冊


 夏休みといえば読書である。お盆で連休中の方の中には、この機にゆっくり本を読みたいと考える人もいるだろう。書店の店内を散歩しながら、この夏、読むべき本を探したいところである。そんなビジネスパーソンに向けて、私から「ナナメ目線」で選んだ何冊かの本を推薦したい。


 今回紹介するのは、直接ビジネススキルに役立つ本ではない。しかし、夏休みにじっくりとビジネスライフを考えるためにプラスになるものという観点から、ビジネス本ではない本を3冊、そしてビジネス本ではあるが決して短期間のビジネススキルには役に立たないであろうお薦めの本を1冊、紹介してみたい。


 ビジネスパーソンの中でも、たとえば「自分を少し見直してみたい」と考えている大企業の男性管理職に、この夏ぜひ読んでいただきたい本が『半径5メートルの野望 完全版』(講談社文庫、はあちゅう著)だ。なりたい自分と思い通りの生活を手に入れるために、自分の「半径5メートル」を探して見つけた小さい野望を少しずつ育てていくための指南書である。


 著者は、今日本の20代の若者から圧倒的な支持を集めているインフルエンサーの1人、はあちゅうさん(31歳)だ。


 基本的に多くの読者に推奨したい本なのだが、特に前述の推奨条件に該当する読者は、読む際にまず「ふたまわりも年下の女子から学ぶことなど何もないはずだ」と口に出してから読むことをお勧めしたい。


 念のために言っておくと、この呪文を唱えずに読んでしまうと、この本はただ読み切って終わりになってしまう。それほど読みやすいし、面白い。しかし呪文抜きだと、この本から学べる無数の「気づき」に気づかずに終わるだろう。




続きはこちら(ダイヤモンド・オンラインへの会員登録が必要な場合があります)

ダイヤモンドオンライン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

仕事をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ