BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

全米No.1 USB充電ブランドAnker、Power Delivery入出力対応の超大容量モバイルバッテリー「Anker PowerCore+ 26800 PD」を販売開始

PR TIMES8月14日(月)10時17分
画像:全米No.1 USB充電ブランドAnker、Power Delivery入出力対応の超大容量モバイルバッテリー「Anker PowerCore+ 26800 PD」を販売開始
写真を拡大
画像:全米No.1 USB充電ブランドAnker、Power Delivery入出力対応の超大容量モバイルバッテリー「Anker PowerCore+ 26800 PD」を販売開始
写真を拡大
最新の給電規格Power Deliveryに入出力とも対応し、新しいMacBookも、バッテリー本体も急速充電が可能な「Anker PowerCore+ 26800 PD」を、Amazon等にて2017年8月14日から販売開始致します。(USB-C & USB-Cケーブル、トラベルポーチに加えて、Power Delivery対応の急速充電器も同梱)

「Anker(アンカー)」は、米国・欧州・日本のEC市場において、スマートフォン・タブレット関連製品でトップクラスの販売実績を有するブランドです。日本支社のアンカー・ジャパン株式会社(所在地:東京都中央区、代表取締役:井戸 義経、以下、アンカー・ジャパン)は2017年8月14日(月)より、Power Delivery対応の超大容量モバイルバッテリー「Anker PowerCore+ 26800 PD」を、税込9,999円にて総合オンラインストアAmazon.co.jp(以下、Amazon)および一部の家電量販店にて販売開始致します。

本製品は26800mAhの超大容量に加え、Power Delivery対応(最大30W出力)のUSB Type-C(以下、USB-C)ポートを1つ、最大5V/3A出力のUSB Type-Aポートを2つ搭載しているため、最新のMacBookを含むUSB-Cポート搭載のノートパソコンへのフルスピード充電が可能です。また、付属のUSB-C急速充電器およびUSB-C&USB-Cケーブルをご利用いただくと、27W入力が可能となるため、従来の同容量帯のモバイルバッテリー(10W入力)と比較して約3倍の速さとなる約4.5時間で満充電が完了致します。
[画像1: https://prtimes.jp/i/16775/50/resize/d16775-50-294408-0.jpg ]

Anker PowerCore+ 26800 PD(Power Delivery対応の超大容量モバイルバッテリー)

[画像2: https://prtimes.jp/i/16775/50/resize/d16775-50-341101-1.jpg ]


製品の特徴
- 圧倒的な充電スピード:Power Delivery対応(最大30W出力)のUSB-Cポートを1つ、最大5V/3A出力のUSBポートを2つ搭載。USB-Cポートからの出力により最新のMacBookを含むUSB-C搭載ノートパソコンへの急速充電が可能です。また、Anker独自技術のPowerIQと最大5V/3A出力を誇るUSB Type-Aポートでスマートフォンやタブレット端末の急速充電もできます。

- 超大容量:26800mAhの超大容量で、iPhone 7を10回以上、タブレット端末を2回以上、MacBookおよびMacBook Pro(13インチ)を1回以上充電できます。

- 3倍速の本体充電:Power Delivery対応入力ポート(27W)によって、本体充電にかかる時間が圧倒的に短くなりました。付属のUSB-C急速充電器とUSB-C&USB-Cケーブルを使えば、約4.5時間でバッテリー本体への満充電が可能です。これは従来の同容量帯のモバイルバッテリーと比較すると約3倍の速さです。

- 最高の安全性:サージプロテクターやショート防止などの優れた保護技術を搭載致しました。

製品の仕様

[表1: https://prtimes.jp/data/corp/16775/table/50_1.jpg ]


[表2: https://prtimes.jp/data/corp/16775/table/50_2.jpg ]



販売価格
- 税込 9,999円


【Ankerについて】
Anker(アンカー)は2009年、米Google出身の数名の若者達によって創設されました。当社のミッションは、お客様のデジタルライフをより便利に、快適にする製品を、信頼できる品質・お求めやすい価格で提供させていただくことです。
販売開始以来、米国、英国・ドイツを初めとした欧州各国、日本で高い評価をいただいており、各国EC市場で商品ジャンル毎の売上1位を獲得しております。


【アンカー・ジャパン株式会社について】
本社: 〒104-0033 東京都中央区新川2-22-1 いちご新川ビル3階
代表者: 代表取締役 井戸 義経
設立: 2013年1月
資本金: 1,600万円(資本準備金800万円を含む)
Tel: 03-4455-7823
Fax: 03-6280-5881
URL: https://jp.anker.com/
事業内容:デジタル製品の開発・製造・販売(Ankerブランドの日本支社)


【商標について】
- Anker、PowerCoreおよびPowerIQはアンカー・ジャパン株式会社またはその関連会社の商標または登録商標です。
- AmazonおよびAmazon.co.jpは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
- iPhoneは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
- iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
- その他会社名、各製品名は、一般に各社の商標または登録商標です。

はてなブックマークに保存

最新トピックス

経済トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

注目ニュース
年収150万円が普通に?2030年の社会はこうなる? All About8月18日(金)21時40分
日本はどうなるの?未来予測を書いてみます今後数年で、経済格差はますます拡大すると思われます。そこで、ちょっとした未来予測をしてみました。[ 記事全文 ]
東芝、半導体売却に慎重論=利益の9割、交渉難航で—主力行は断行求める 時事通信8月19日(土)15時32分
東芝が進める半導体子会社「東芝メモリ」の売却をめぐり、東芝社内で慎重論が浮上してきた。[ 記事全文 ]
中国、企業の海外投資を規制…資金流出懸念か 読売新聞8月19日(土)18時1分
【北京=鎌田秀男】中国政府は18日、国内企業が海外で不動産やホテルなどに投資することを制限する新たな規制を発表した。国内資金の海外流出への懸念などが背景にあるとみられる。制限対象として、不動産、ホテル、映画館、娯楽業、スポーツクラブを挙げた。[ 記事全文 ]
スタバ「マイボトル」の人は浪費家だった プレジデント社8月18日(金)9時15分
コーヒー専門店に「マイボトル」を携行する人がいる。数十円の割引が受けられるため、節約意識の高い人のように思えるが、FPの山崎俊輔氏は「マイ…[ 記事全文 ]
デキる人かを見分けるたった1つの質問 プレジデント社8月16日(水)9時15分
ビジネスの現場で、相手が「仕事がデキる人」かどうかすぐに見抜く方法はあるのでしょうか。じつは、質問1つで判断する方法があります。[ 記事全文 ]

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア