BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

<新刊レビュー>因習に縛られた港町の物語、衝撃的な人口減少問題、貧血女子手帖

週刊女性PRIME8月14日(月)7時30分
画像:<新刊レビュー>因習に縛られた港町の物語、衝撃的な人口減少問題、貧血女子手帖
写真を拡大


■因習としがらみに縛られた港町で孤独な青年を巻き込む悲劇



■『冬雷』

(遠田潤子=著 1800円+税 東京創元社)

 都会の施設に捨てられた少年が、狭い人間関係と古い因習に縛られた港町に引き取られる。少年は養父の事業を継ぐことを期待され、同時に後継者の義務である鷹匠の修業も始める。やがて親戚筋にあたる神社の巫女である美少女と心を通わせるが、ある悲劇に襲われ、人生を狂わされる──。

 本書の最大の特徴は、物語の根底を流れる薄暗くドロリとした空気。それは土地のしがらみであり、同調圧力であり、よそ者への敵意である。特別な狂人が事件を起こすのではなく、土地がゆっくりと人々の視野を狭め、いちばん弱いものがジョーカーを引く。そして真相が闇の中に葬りさられていくさまを、読者はじわじわと読み進めることになる。

 捨てられた少年は孤独ではあるが自由であり、家族や土地を持つ人々は、疎ましさと煩わしさにとらわれている。ラストシーンの希望を予感させる終わり方に、停滞せず進もうとする人の美しさを見た。

(文/中尾巴)



■日本の人口減少が本当にヤバい!私たちの未来がわかる話題の新書



■『未来の年表 人口減少日本でこれから起きること』

(河合雅司=著 760円+税 講談社現代新書)

 少子高齢化が私たちの未来にどう影響を及ぼすのか? 私は具体的なイメージができず、のんきに構えていた。しかし、この本を読んで目が覚めた。日本の人口減少は静かに、確実に私たちの生活を脅かしている。

 本書は「日本の将来推計人口」などのデータを駆使し、“人口減少カレンダー”を作成。2020年に女性の半数が50歳を越え、2024年に全国民の3人に1人が65歳以上、2033年に3戸に1戸が空き家に、2040年に自治体の半数が消滅──と、その内容は衝撃的で、日本が抱える問題の多さに途方に暮れる。

 少子高齢化社会は若者のパワーが減少していくということ。警察官や自衛官などが減ることで国防や治安の維持機能が低下し、人材不足でイノベーションも起こりにくくなり産業やカルチャーも衰退。国力は弱まり、つまらない国になる行く末なのだ。しかし、筆者はただ読者を怖がらせるだけではない。人口減少は避けられないものとして、日本を救う処方箋を提案する。この未来図をあなたはどう思うだろうか?

(文/週刊女性編集部 T・K)



■プチ不調の原因は貧血だった!イラストと漫画でわかりやすく解説



■『ドラキュラ女子のための 貧血ケア手帖』

(濱木珠恵=著 1300円+税 主婦の友社)

 疲れやすい、息切れ、不眠、めまい……、もしかして、貧血のせいかも!? 50歳未満の日本女性の5人に1人が貧血で、貧血患者の4分の1は重度の貧血患者だとか。

 難しい医学用語は少なく、イラストと漫画で貧血の病理、症状、ケアをわかりやすく解説した本がこの1冊。思春期から30代をターゲットに書かれているが、40〜50代の貧血はもっと深刻。子宮筋腫やがんなどの重大な病気が隠れている可能性があり、無関係ではいられない。貧血ケアだけでなく、病気への気づきになるかもしれない。

 また、目の下のクマ、素肌、頭皮や髪のケアなど、貧血によりダメージを受ける美容面もカバーしているからうれしい。さらに、貧血予防の代表ともいえるレバーのおいしい料理法もレクチャー。鉄吸収を妨げる食べ合わせなど、食事面のアドバイスが役に立つ。10〜20代の娘を持つ世代は親子で貧血ケアを実践してみては?

(文/ますみかん)

はてなブックマークに保存

最新トピックス

経済トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「衝撃」をもっと詳しく

注目ニュース
南アルプストンネルを公開=リニア最大の難工事区間—JR東海 時事通信8月23日(水)13時13分
JR東海は23日午前、リニア中央新幹線の最大の難工事区間とされる南アルプストンネルの山梨工区(山梨県早川町)を公開した。[ 記事全文 ]
「しまむら」までもネット通販参入、百貨店は窮地に追い込まれる ダイヤモンドオンライン8月23日(水)6時0分
しまむらがネット通販の展開を検討していることがわかった。一部の報道によると社内に「EC(電子商取引)研究プロジェクト」を立ち上げ、ネット通…[ 記事全文 ]
年金の手取りを減らす、健康・介護「保険料インフレ」の実態 ダイヤモンドオンライン8月23日(水)6時0分
過去の保険料計算式のチラシは私にとっての「お宝」私は80代の夫の両親と同居している。[ 記事全文 ]
トヨタとマツダが「EV提携」、ミスリード報道の波紋 JBpress8月22日(火)6時14分
8月4日、トヨタ自動車とマツダが資本提携に関する記者会見を開いた。具体的な内容は、(1)両社共同の製造拠点を北米に新設し2021年に稼働、…[ 記事全文 ]
仕事で失敗する人が必ず持つ「リスク体質」とは ダイヤモンドオンライン8月23日(水)6時0分
拙著、『知性を磨く』(光文社新書)では、21世紀には、「思想」「ビジョン」「志」「戦略」「戦術」「技術」「人間力」という7つのレベルの知性…[ 記事全文 ]

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア