日本予選出場15チーム決定 The 2019 Innovation Nanshan Entrepreneurship Star Contest Shibuya 

8月15日(木)10時40分 PR TIMES

8/22開催の中国・深圳市南山区のスタートアップ向け国際的ピッチ大会の日本予選

一般社団法人渋谷未来デザイン(以下、渋谷未来デザイン)は、渋谷区と中国広東省・深圳市南山区が連携しイノベーションを推進する施策として、南山区のスタートアップ向け国際的ピッチ大会の日本予選「The 2019 Innovation Nanshan Entrepreneurship Star Contest Shibuya」を8月22日(木)に開催することを発表、応募受付を行ったところ150を超える応募がありました。書類審査を通過した15チームには、8月22日(木)の日本予選への出場権利が与えられ、さらにそのうち2チームが10月(予定)に南山区にて開催される世界大会に招待されます。

[画像: https://prtimes.jp/i/33690/28/resize/d33690-28-984695-0.jpg ]

「The 2019 Innovation Nanshan Entrepreneurship Star Contest」は、2008 年から始まった中国・深圳市人民政府により開催されるスタートアップ企業を対象とした国際的なピッチコンテストです。日本予選は、渋谷区と中国広東省・深圳市南山区が連携しイノベーションを推進する施策として昨年から開催、今回が2回目となります。

日本予選には書類審査を通過した15チームが参加します、1チームそれぞれ6分間のプレゼンテーションを行い、審査員によって選ばれた2チームが日本代表として、10月に南山区で開催される世界大会に招待され、そこで各国の代表と共に再びプレゼンテーションを行います。そこで優秀な事業プランとして選ばれた場合、中国のシリコンバレーといわれる南山区の起業家支援ネットワークによる資金調達の機会やイノベーションリソースの共有など、事業をスケールアップさせるための手厚いサポートが受けられます。 

日本予選に参加する15チームは下記の通りです。

日本予選参加チーム(スタートアップグループ) ※申込順

No.  社名 プロジェクト名   概要
1. HoloAsh, Inc.  holoash.com
    Ashlee
    Attentionを使った言語処理のAIプロダクトを開発。

2. プリンタブルセンサーコード技術研究組合 scoded.org
    プリンタブルセンサーコード
     スマートフォンで読み込める特殊インクでコードをセンサーにする技術を開発。

3. Kankanxia
    KanKan
    ユーザーの視力を記録し、将来の記憶のために保存するユニークなウェアラブルカメラを製造。

4.  MEDICTION.inc  mediction.co.jp
     MEDICTION
     外国籍患者の日本医療機関への渡航をサポートするプラットフォーム構築。

5. Pisces, Inc. pis-ces.com
    Pisces
ARグラスと3Dカメラを利用したバーチャルオフィスシステム「PISCES」を開発。

6. HA-PPY Co., Ltd  plaque-detection.jimdo.com
    AI image process to detect no disease of the body from the oral cavity
口腔から体の病気を検出するAI画像プロセスサービスを開発。

日本予選参加チーム(成長企業グループ) ※申込順

7. ELXR    the-elxr.com
    ELXR
DNAベースのフィットネストレーニングシステム「ELXR」を開発。

8. Triple W Japan Inc.  www-biz.co
    Toilet Timing Predicting Device “DFree”
    排泄予測デバイス「DFree(ディー・フリー)」を開発。

9. TRINUS, Inc.  trinus.jp   
    Innovation Creation Project
    日本の技術、デザイナー、エンドユーザーの3つを取り成し、新しい価値を生み出すオープンプラットフォーム。

10. ノイン(株)  noin.tv    
    NOIN
化粧品のECプラットフォーム「NOIN」を開発

11. RFLocus Inc. rflocus.com
    RFID x AI x Robot logistics solution.
  物品管理の効率化、省人化と、トレーサビリティの向上を実現。

12. Hachi Tama Inc.  toletta.jp
    Smart cat litter box “toletta(R)”
    猫の慢性腎臓病の早期発見に役立つ、スマートキャットトイレボックス「toletta」を開発。

13. (株)ベスプラ bspr.co.jp
    世界初の認知症予防総合サービス
    認知症のリスクおよび状態を早期発見し、予防し、家族に共有できる、世界初の認知症予防総合サービスを開発。

14. UNIFINITY Inc. www.unifinity.co.jp
    Unifinity Platform
モバイル化推進プラットフォーム「Unifinity Platform」を開発。

15. FutuRocket Co.   futurocket.co
    ManaCam
    中小企業向けのスマートカメラ「ManaCam」を開発。

南山区のスタートアップ向け国際的ピッチ大会の日本予選「The 2019 Innovation Nanshan Entrepreneurship Star Contest Shibuya」については下記よりご確認ください。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000025.000033690.html

PR TIMES

「中国」をもっと詳しく

「中国」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ