自分本位の働き方とは?「脱・自分探し」から「起業」まで、自分を輝かせ、働き抜く力をつける具体的な指針が盛り込まれた「本位力の働き方〜あと30年を輝かせる仕事と個人の改革」〜2019年8月23日刊行。

8月16日(金)13時0分 ドリームニュース

みらいパブリッシング(所在地:東京都杉並区高円寺、代表取締役:松崎義行)は『本位力の働き方〜あと30年を輝かせる仕事と個人の改革〜』を2019年8月23日に刊行します。 著者:高原知子 本体 1400円+税 208ページ ISBN:978-4434260186 書籍詳細 :https://www.amazon.co.jp/dp/4434260189

いま必要なのは、自分仕様の働き方の改革です!

変化の激しい社会、人生100年を生き生きと生き切るために。つまり、自分が満足できる働き方で幸せになるためにーー。起業や企業の人事労務コンサルタントとして実績を誇る著者が、これからの働き方・生き方を具体的かつ多面的にレクチャー!

「人生を複雑に考える必要はなく、どう働くか、どう生きるかは、自分の幸せのために自分自身の意志で決めることです」

「このままこの会社・この働き方でいいのか」と思った時が、「自分本位の働き方」へと一歩踏み出す時です。「脱・自分探し」から「起業」まで。自分本位の働き方へシフトする方法とは…?会社員としてのスキルアップ、転職時の強みの探し方、起業、リタイア後の人生まで、自分を輝かせ、働き抜く力をつける具体的な指針が盛り込まれた、ひとりひとりの働き方改革が見つかる本!

■ 出版社からのコメント

「働き方改革関連法」によって、働き方の選択肢は間違いなく増えています。同時に、リタイアの年齢もどんどん高くなっています。また人手不足の反面、技術の進歩のスピードも速く、あっという間に不要となる職種が現れる可能性があります。本書は40歳前後の働くすべての人に向けた、「あと30年を輝かせる」ための指標が満載。転職、起業、そして現業のスキルアップ、すべてに役立つ具体的な指針が盛り込まれていて、「普通」からのスタートでも大丈夫! そう思わせてくれる、働き方改革の指南書です。

■ 著者について

高原 知子 (たかはら・ともこ)
兵庫県明石市出身。
創業者支援、企業経営の人事・労務に携わり、相続、事業継承にも注力。大阪産業創造館の専門家として、多くの創業者を成功に導く一方、神戸学院大学非常勤講師、兵庫県6次産業化プランナー、明石市住民投票条例検討委員会委員などの実績をもつ。与えられた自分の人生を、どのようなストーリーに仕上げていくかという生き方、自分で創り上げていく働き方の普及や講義にも携わっている。高原社会保険労務士・行政書士事務所 代表。

■書籍概要

仕様:四六判 208ページ
定価:本体 1400円+税
ISBN:978-4434260186
Amazon :https://www.amazon.co.jp/dp/4434260189

■会社概要:みらいパブリッシング

設立  :2014年5月
代表者 :代表取締役 松崎義行
所在地 :東京都杉並区高円寺南4-26-12 福丸ビル6階
事業内容:図書出版全般
URL:http://miraipub.jp


配信元企業:株式会社みらいパブリッシング
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

ドリームニュース

「働き方」をもっと詳しく

「働き方」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ