第11回世界花火師競技会 海外代表決定戦 結果報告 昨年の王者 SLK FIREWORKS(ロシア)が海外代表に決定!

8月16日(金)15時40分 PR TIMES

9/21(土)第7回九州一花火大会内で日本代表チーム山崎煙火製造所と決戦!

ハウステンボスでは、世界一の花火師を決める「第11回世界花火師競技会」の海外決定戦を8月10日までに終了し、“SLK FIREWORKS(ロシア)” の決勝進出が決定しました。
今回の海外予選には、4チームが参戦。いずれも特徴のある花火で夜空を彩る中、母国の音楽に合わせた演出花火で客席を沸かせた昨年の王者ロシア代表が勝利しました。昨年に引き続き優勝を狙い、海外代表として9月21日(土)の九州一花火大会内における決勝戦で日本代表チームとの対戦に挑みます。

日本代表には本大会で3度の世界王者に輝いた実績を持つ山崎煙火製造所が登場。いよいよ、決勝戦への出場2チームが決定いたしました。山崎煙火製造所(日本代表)は4度目の、そしてロシア(海外代表)は2度目の世界一を目指して互いに負けられない戦いをどうぞご期待ください。
また、決戦当日は打上総数22,000発もの西日本最大級となる「九州一花火大会」として大迫力かつエンターテイメント性の高い花火大会をお届けいたします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/23462/269/resize/d23462-269-794049-0.jpg ]

▲花火師競技会の様子

【第11回世界花火師競技会 概要】

[画像2: https://prtimes.jp/i/23462/269/resize/d23462-269-744126-1.png ]

PR TIMES

「海外」をもっと詳しく

「海外」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ