累計販売部数40万部突破!愛知県応援4コマ漫画『八十亀(やとがめ)ちゃんかんさつにっき』「TSUTAYA 名古屋駅西店」に公式スペシャルショップ8月16日(金)オープン!

8月16日(金)11時40分 PR TIMES

 株式会社東海TSUTAYAと、「TSUTAYA」のフランチャイズ加盟企業で愛知県を中心に店舗展開をする株式会社OVA21は、「TSUTAYA 名古屋駅西店」にて、2019年春よりテレビ愛知やTOKYO MXほかにて放送されているTVアニメ『八十亀(やとがめ)ちゃんかんさつにっき』公式スペシャルショップを8月16日(金)にオープンいたしました。

TVアニメ『八十亀ちゃんかんさつにっき』 https://yatogame.nagoya/

[画像: https://prtimes.jp/i/18760/871/resize/d18760-871-634797-0.jpg ]

 TVアニメ『八十亀ちゃんかんさつにっき』は「月刊ComicREX」(一迅社刊)とTwitterにて連載中の安藤正基の4コマ漫画が原作。おばあちゃん子で名古屋訛りが露骨な愛知県出身の女子高校生・八十亀最中(やとがめもなか)(CV:戸松遥)をはじめ、東京から引っ越してきた陣界斗(じんかいと)(CV:市来光弘)、八十亀と同じ高校に通う岐阜県出身の只草舞衣(ただくさまい)(CV:若井友希)、三重県出身の笹津やん菜(ささつやんな)(CV:小松未可子)の4人の個性的なキャラクターを通じて、名古屋や中京圏の方言や文化、県民性に触れることができる“ドタバタご当地コメディー”です。

 また、主人公・八十亀ちゃんは、名古屋観光文化交流特命大使にも任命されており、今後、名古屋を代表するキャラクターとなり、すでに第2期制作も決定。現在は2019年7月よりテレビ愛知、TOKYO MXにて第1期の再放送中となります。

 この第2期制作を記念して、本作の聖地である愛知県名古屋市の「TSUTAYA 名古屋駅西店」内に公式スペシャルショップをオープンしました。

 公式スペシャルショップでは、『八十亀ちゃんかんさつにっき』関連グッズを続々入荷していく予定です。名古屋のお土産としても、ご活用いただけます。名古屋地産の『八十亀ちゃんかんさつにっき』公式ショップに、ぜひ一度足をお運びください。

【公式スペシャルショップ開催店舗情報】
店舗:TSUTAYA 名古屋駅西店
住所:愛知県名古屋市中村区椿町7−1 2F3F OVA21ビル
電話:052-485-5085
営業時間:朝10:00〜深夜11:30 年中無休
スペシャルショップ展開期間:8月16日(金)〜12月31日(火)

【TVアニメ『八十亀ちゃんかんさつにっき』放送情報】
2019年7月より地上波のテレビ愛知、TOKYO MXにて1期再放送中
・テレビ愛知:7月6日(土)スタート 毎週土曜日 朝6時54分〜
・TOKYO MX:7月8日(月)スタート 毎週月曜日 夜7時25分〜

【あらすじ】
東京育ちの高校生、陣界斗(じんかいと)が転校した先の名古屋で出会ったのは方言丸出しの女子高生「八十亀最中」(やとがめもなか)だった。ネコのような風貌と露骨な名古屋弁を操る八十亀ちゃんは全然懐いてくれず…。かわいい八十亀ちゃんを観察し、名古屋の地位を向上させる、大人気局地コメディ!!

【スタッフ】
原作:『八十亀ちゃんかんさつにっき』(「月刊ComicREX」連載中)
原作著者:安藤正基
総監督:ひらさわひさよし
キャラクターデザイン:早坂皐月
アニメーション制作:サエッタ
アニメーション制作協力:クリエイターズインパック
製作:八十亀ちゃん製作委員会


【キャスト】
八十亀最中:戸松遥
陣界斗:市来光弘
只草舞衣:若井友希
笹津やん菜:小松未可子
陣繁華:東城日沙子

【原作情報】
『八十亀ちゃんかんさつにっき』(「月刊ComicREX」連載中)
『八十亀ちゃんかんさつにっき』(REX COMICS刊) 1〜5巻

【TVアニメ『八十亀ちゃんかんさつにっき』公式HP】 https://yatogame.nagoya/
【TVアニメ『八十亀ちゃんかんさつにっき』公式Twitter】 @yatogame_chan

(C)安藤正基・一迅社/八十亀ちゃん製作委員会

PR TIMES

「TSUTAYA」をもっと詳しく

「TSUTAYA」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ