AI-OCR Jijilla ジジラが「町田市トライアル発注認定商品」に認定

8月16日(金)11時40分 PR TIMES

[画像1: https://prtimes.jp/i/43312/12/resize/d43312-12-796272-0.png ]

ディープラーニングを活用した画像認識技術を提供する株式会社アジラ(本社:東京都町田市、代表取締役社長兼CEO:木村大介)は、AI-OCR Jijilla ジジラが2019 年度町田市トライアル発注認定制度の商品に認定されたことをお知らせ致します。

町田市トライアル発注認定商品とは、東京都町田市が、市内事業者が開発する新規性や有用性のある商品を認定することで、商品及び事業者の価値を高めることを目的として、2013 年度から実施しています。

このたび、書類審査及び専門家による意見聴取の結果、新規性が高く優れた使用価値を有する5事業者の5商品が認定されました。そのうち1商品が、アジラが提供するAI-OCR Jijilla ジジラです。

[画像2: https://prtimes.jp/i/43312/12/resize/d43312-12-233216-1.png ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/43312/12/resize/d43312-12-429892-2.png ]



AI-OCR Jijilla ジジラとは、活字帳票を手入力する時間を省略できるサービスです。テンプレートに使用する帳票情報を登録し、読み込む位置と項目を設定後、帳票画像をアップロードして読み込ませると、認識結果がデジタルデータ化されます。申込書や見積書、アンケートなど多様な帳票に対応します。従来のAI-OCRに比べ安価な料金設定のため、中小企業の皆さまにもお気軽に導入頂けます。

■代表者コメント

アジラは創業以来、町田市の多くの皆さまに暖かく見守られ、そして、時に厳しく育てられ、すくすく成長している日本の"J-Startup"であり、アジラにとって町田市の皆さまは親のような存在だと考えています。

このたび、当社のプロダクトであるAI-OCRジジラを「町田市トライアル発注認定制度」に認定して頂けたことは、「もっと強く、もっと大きく成長しなさい」と町田市の皆さまが言ってくださっているように感じられ、我々一同、そのご期待に応えていくべく、気持ちを引き締めた次第です。

この度の認定、誠にありがとうございました。引き続き、ご指導ご鞭撻のほど賜りますと幸いにございます。

株式会社アジラ
代表取締役社長兼CEO
木村 大介

■ 町田市 第7回(2019年度)認定商品
https://www.city.machida.tokyo.jp/shien/yushi/machidatrial/ninteishohin/trial_2019.html

■ AI-OCR Jijilla「ジジラ」
https://jijilla.jp/

■ 株式会社アジラについて
アジラは日本、ベトナムに拠点を置くAIカンパニーです。
AIテクノロジーによって人々が創造的で豊かな生活を送れるようにすることをミッションに、ディープラーニングを活用した画像認識技術を提供しています。

■ 会社概要
会社名:株式会社アジラ
代表者:代表取締役社長兼CEO 木村大介
設立年:2015年
URL:https://www.asilla.jp/
本社:東京都町田市中町1丁目4-2
ビジネス拠点:東京都千代田区大手町1丁目6-1 大手町ビル6F Inspired.Lab内
開発拠点:7th floor, VietA Tower, 9 Duy Tan, Cau Giay, Hanoi, Vietnam

事業内容:
(1)AIアプリケーション事業
ディープラーニングを活用した画像認識技術を中心に、以下のアプリケーションの企画開発と提供を行なっています。
・何でも読めるAI-OCR Jijilla ジジラ
・不適切画像をはじくAIフィルターマリアAI

(2)AIソリューション開発事業
完全オリジナルの姿勢推定モデル(AsillaPose)、行動認識モデル、違和感検出モデル(アノラ)といった当社独自の技術を活用したソリューション事業では、セキュリティ、ヘルスケア、インダストリ、モビリティ領域に向け、各企業様の技術課題の解決を行なっています。

【本件に関する問い合わせ先】
株式会社アジラ 担当:引間
メールアドレス:cs@asilla.jp

PR TIMES

「町田市」をもっと詳しく

「町田市」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ