柔道日本代表をはじめ、世界中から総勢2,000名以上の柔道家が大集結した、『黒帯の一本道でつなぐ!2019世界柔道トレイン』本日より運行開始

8月16日(金)9時40分 PR TIMES

真夏のJR山手線が柔道家でぎゅうぎゅう状態!?

 公益財団法人全日本柔道連盟(会長:山下泰裕)は、『PARK24 GROUP presents 2019世界柔道選手権東京大会(以下、2019世界柔道)』の開催を記念して、2019年8月16日(金)から、JR山手線の車内を柔道日本代表選手をはじめとする総勢2,000名以上の柔道家でジャックした『黒帯の一本道でつなぐ!2019世界柔道トレイン』の運行を開始します。

 全日本柔道連盟は、2019世界柔道のプロモーションの一環として、2019年2月より、世界中の柔道家から柔道衣を着用した立ち姿の写真を公募。その写真を一本に繋げることで、世界一長いポスター(=最も長いポスターの列)を制作してギネス世界記録(R)に挑戦する『JUDO IPPON PROJECT』*を展開しており、当初見込みを大幅に上回る応募をいただく等、ご好評いただいております。そして、今回、2019年の大会開催にちなみ、この応募写真の中から2,019枚を選定。2019世界柔道を盛り上げるべく、阿部兄妹をはじめとする柔道日本代表選手とともにJR山手線をジャックする交通広告を展開します。

* ギネス世界記録(R) はギネスワールドレコーズリミテッドの登録商標です。
* ギネス世界記録 正式記録名 (英/日):Longest line of posters / 最も長いポスターの列
[画像1: https://prtimes.jp/i/39558/5/resize/d39558-5-327571-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/39558/5/resize/d39558-5-751035-1.png ]

トレインジャックモニター映像

 『黒帯の一本道でつなぐ!2019世界柔道トレイン』には、柔道の父:嘉納治五郎や1964年東京オリンピック
無差別級の覇者:アントン・ヘーシンク等のレジェンド、2019世界柔道の柔道日本代表全23選手、そして世界中から集まった2,019名の柔道家が大集結。JR山手線1車両の中に2,000名以上の柔道家が登場する、超重量級・インパクト抜群の広告展開で、真夏の東京をさらに熱くします。また、JR山手線への広告展開に合わせて、2019世界柔道大会告知ムービーも公開開始。8月25日(日)からの開催に向けて益々盛り上がる、2019世界柔道に乞うご期待ください。


トレインジャック運行概要

■実施期間:2019年8月16日(金)〜8月31日(土)
■実施場所:JR東日本 山手線 一編成(全11車両)の車内
※編成や運行情報について、鉄道会社や駅係員へのお問い合わせはご遠慮ください。


2019世界柔道大会告知ムービー

柔道の父:嘉納治五郎の映像から始まり、過去から現在までの柔道の名場面を散りばめた世界柔道大会告知
ムービーが公式HP上で公開となりました。ムービー後半では、黒帯の一本道が登場し、世代を超えて受け継がれる柔道の精神を「その道は一本」という言葉で表現しています。

■特設サイト:https://tokyojudo2019.jp

[画像3: https://prtimes.jp/i/39558/5/resize/d39558-5-736755-2.png ]




全日本柔道連盟会長 山下泰裕 コメント

柔道発祥の地である日本で9年ぶりに世界柔道選手権大会が開催されます。本大会を盛り上げるべく、1日に数万人が利用するJR山手線の車両を、柔道衣で身を包んだ選手、2,019名の姿で飾る大型プロモーションを実施します。皆さんの身近なところで、柔道というスポーツが持つ迫力や勢いをお伝えできればと思います。また、これを機に柔道に興味を持っていただき、日本代表と世界約140か国から集まる選手達の熱い闘いをお楽しみいただければと思います。

[画像4: https://prtimes.jp/i/39558/5/resize/d39558-5-773334-3.jpg ]


【プロフィール】山下 泰裕(やました やすひろ)
1957年熊本県生まれ。柔道家。東海大学副学長。
1984年のロサンゼルス五輪で柔道無差別級の金メダルを獲得し国民栄誉賞を受賞。
世界選手権3連覇、全日本選手権9連覇、対外国人選手生涯無敗、1985年の引退時まで203連勝など、 数々の記録を打ち立てる。
2017年には全日本柔道連盟会長に就任、2019年にはJOC会長に就任した。



JUDO IPPON PROJECT 概要

 「JUDO IPPON PROJECT」は、「世界一の、一本を。」をスローガンに、この柔道の歴史とも言える”黒帯の一本道”に、未来ある子供や学生を始めとする世界中の柔道家に参加いただき、ともに世界一を目指すというプロジェクトです。2019年2月には公募を開始し、告知ポスターには、柔道男子日本代表監督の井上康生が登場するなど、2019世界柔道選手権東京大会を盛り上げるべく、世界中の柔道家に広く参加を呼び掛けました。時代や国を超えて、黒帯で一本道のように繋がった世界一長いポスターを通じて、「その道は一本」のコンセプトを日本武道館から世界へ発信していきます。

[画像5: https://prtimes.jp/i/39558/5/resize/d39558-5-144724-4.jpg ]

「PARK24 GROUP presents 2019世界柔道選手権東京大会」コンポジットロゴ

[画像6: https://prtimes.jp/i/39558/5/resize/d39558-5-477477-5.jpg ]

メインビジュアル


PARK24 GROUP presents 2019世界柔道選手権東京大会 開催概要

 PARK24 GROUP presents 2019世界柔道選手権東京大会は、国際柔道連盟(IJF)が主催する各階級の世界チャンピオンを決める大会。2019年8月25日(金)より8日間にわたって武道の殿堂・日本武道館を舞台に開催され、世界選手権大会の日本開催は2010年以来9年ぶり。東京2020オリンピックへの重要な試金石となる大会は、まず個人戦男女各7階級で世界王者を目指して争われます。そして最終日は、男女各3選手が出場する男女混合団体戦が
行われ、各国がプライドを賭けた戦いを繰り広げます。


■主催    :国際柔道連盟
■主管    :公益財団法人全日本柔道連盟
■大会名   :PARK24 GROUP presents 2019世界柔道選手権東京大会
■日時   :2019年8月25日(日)〜9月1日(日)
■場所   :日本武道館 (〒102-8321 東京都千代田区北の丸公園2-3)
■特設サイト :https://tokyojudo2019.jp
■チケット情報:https://l-tike.com/sports/mevent/?mid=417685
[画像7: https://prtimes.jp/i/39558/5/resize/d39558-5-958010-6.png ]

PR TIMES

「柔道」をもっと詳しく

「柔道」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ