セブンペイ開始で付与半減「ナナコポイント」倍に戻す

8月16日(金)19時22分 読売新聞

 セブン—イレブン・ジャパンは、グループで展開する電子マネー「nanaco(ナナコ)」のポイント付与率を2倍にするキャンペーンを始めた。決済アプリ「セブンペイ」の廃止決定を受け、ナナコの付与率を見直す考えを示していた。期間は9月30日まで。

 セブンは通常、税抜き200円の買い物ごとに、1円分の買い物ができるポイントを付与しているが、100円につき、1円分のポイントに見直す。夏休みにポイントの付与率を上げ、買い物客を増やす狙いがある。

 セブンは、7月1日にセブンペイのサービスを始めたのに伴い、ナナコを使った買い物で付与されるポイントを半減した。セブンペイと同じ付与率にして、セブンペイの登録者数を増やす狙いがあった。今月1日に、セブンペイの廃止を決めたのに合わせて、ナナコ利用者へのサービス還元に戻したとみられる。10月以降の付与率については未定としている。

ヨミドクター 中学受験サポート 読売新聞購読ボタン 読売新聞

「セブンペイ」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「セブンペイ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ