2019年度「歯」に関する俳句・川柳、入賞作品発表!

8月19日(月)10時30分 @Press

株式会社松風は、2019年4月18日(木)から2019年7月10日(水)にかけて募集した2019年度「歯」に関する俳句・川柳の入賞作品を決定いたしましたので、お知らせいたします。
「歯」に関する俳句・川柳は、歯をテーマにした絵本が無料で読める歯の知育サイト「はいく」( http://www.8iku.com )上で、歯の大切さを考えていただくことを目的に、歯に関する俳句・川柳を募集するという企画です。第8回目となる今回は、5,013作品をご応募いただきました。その中から厳正なる審査を行った結果、一般部門及び歯科医療従事者部門で、それぞれ最優秀賞(各部門1作品)、優秀賞(各部門3作品)を選出しました。各賞の入賞者には、図書カード及び同サイト上で掲載している歯をテーマにしたWEB絵本(非売品)を製本して贈呈いたします。


■2019年度「歯」に関する俳句・川柳 入賞作品
【最優秀賞】
・一般部門
むしば菌 見たくて鏡と にらめっこ(長野県 みつこ 様)

(選評)
お母さんから教わった伝説のむし歯菌は、いったいどんな顔をしているのか?一度この目で見てやろう。好奇心いっぱいの5歳児は自分のできる限りの方法でむし歯退治の旅に出る。そんな物語のプロローグでこのシーンを使いましょうか。子供の無垢な行動が、この先どんなふうに飛躍するのか。子供の好奇心に興味の絶えない一句です。

・歯科医療従事者部門
瞼閉じ 口も閉じてく 患者さん(香川県 香川県歯科医療専門学校 しちみ 様)

(選評)
昼下がりののどかな診療室で、患者さまとゆったり向き合うシーンを想像します。患者さまのドクターに対する信頼が、気持ち良い眠りを誘うのでしょうか。「アーン」と言って目覚めを促すのも気が引ける、そんな心優しきドクターはどのように治療を続けたのでしょうか。歯科医院イコール怖い所というイメージを覆す心穏やかなる一句です。


【優秀賞】
・一般部門
眉を寄せ 虫歯を託つ 花曇(千葉県 安田 蝸牛 様)
キープする 老後資金と 20本(栃木県 山宗雲水 様)
イケメンだ 他で治して また来ます(東京都 まさしお 様)

・歯科医療従事者部門
連れてくる 親にあげたい 努力賞(栃木県 矢島歯科医院 紫草亭納楼 様)
歯がないと 歯の浮くセリフ 決まらない(広島県 広島大学病院 ケンゾー 様)
風鈴の 音とハモった 歯磨き音(香川県 香川県歯科医療専門学校 まるちゃん 様)


■「はいく」とは
「はいく」は、子供と保護者が一緒に絵本を読み、親子で歯に対する知識を深めていただくことを目的に運営している歯の知育サイトです。最大の特長は無料で読める絵本で、歯科医師の監修のもと製作しています。歯に関するサイトが多く存在する中、知識の提供にとどまらず、楽しく学びながら、歯科治療・予防を身近に感じていただけるサイト作りを目指しています。
親子で学べる歯の知育コンテンツ「はいく」: http://www.8iku.com


■会社概要
会社名 : 株式会社松風
代表者名 : 代表取締役社長 社長執行役員 根來 紀行
コード番号: 7979(東京証券取引所市場第一部)
所在地 : 〒605-0983 京都市東山区福稲上高松町11
設立年月日: 1922(大正11)年5月15日
事業内容 : 歯科材料及び歯科用機器の製造・販売
資本金 : 44億7,464万円
URL : http://www.shofu.co.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「2019年」をもっと詳しく

「2019年」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ