常勝チームのキャプテンたちは「典型的リーダー」ではなかった

8月20日(月)6時0分 ダイヤモンドオンライン

写真はイメージです Photo:PIXTA

写真を拡大


要約者レビュー



 あなたにとってスポーツにおける「最高のキャプテン」とはどんな人物だろうか?


 一般的にはバスケのマイケル・ジョーダンのような、才能あるスター選手がチームを導く最高のキャプテンであると考えられがちだ。しかし本書『常勝キャプテンの法則 スポーツに学ぶ最強のリーダー』によると、偉業を成し遂げたチームのパフォーマンスを最大化させていたのは、脚光を普段浴びることのない地味なキャプテンだったという。


 著者は膨大な研究成果をもとに、常勝チームのキャプテンが共通してもつ特性を見出した。彼ら「常勝キャプテン」はときとして、スポーツマンシップに反したプレーをしたり、無愛想だと批判されたりする。しかしそれらの行動は、チームパフォーマンスを最大化させるためのものだったことが、本書を読むにつれわかってくる。さまざまな知見を交えつつ、「常勝キャプテン」の行動や言動を明らかにしていく著者の手腕は、“脱帽”の一言に尽きる。(森本進也)





続きはこちら(ダイヤモンド・オンラインへの会員登録が必要な場合があります)

ダイヤモンドオンライン

「キャプテン」をもっと詳しく

「キャプテン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ