不動産スタートアップ企業のフューチャープロパティが内見動画をあげる公式YouTubeチャンネルのチャンネル登録者数が開始後6カ月で1,500人を突破!

8月20日(火)21時40分 PR TIMES

主に都心の高級マンションの内見動画を高画質で投稿しているYouTubeチャンネルが大人気。今後はスポンサー企業とのコラボ動画も視野に入れ、企業のプロモーションの場としての活用も考えている。

株式会社フューチャープロパティ(東京都渋谷区恵比寿2-6-26 恵比寿クロスサード1階 代表取締役 竹内崇史)の運営する賃貸マンションの内見動画を投稿するYouTubeチャンネルのチャンネル登録者数が1,500人を突破した。

[画像: https://prtimes.jp/i/41289/7/resize/d41289-7-494760-0.png ]

■フューチャープロパティの公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCvKGIuuEvZIcCQwd7DjE4lg/

■YouTubeチャンネルの概要
都心の高級賃貸物件を中心に、月に4〜5本の内見動画を投稿している。

2019年3月より本チャンネルの運営を開始したが、同年7月にはチャンネル登録者数1,000人を突破し、
8月には1,500人を突破した。

内見動画を投稿しているYouTubeチャンネルは他社、他投稿者でも存在はするが、フューチャープロパティのチャンネルでは『GoPro』で撮影した高画質な映像と手振れのない見やすい映像として急速に支持を集めている。

再生回数の多い動画では数十万再生を突破している動画もあり、投稿日から時間が経過しても右肩上がりに再生回数が伸び続けているのが特徴だ。

通常のウェブメディアだと掲載日から1ヶ月程度はコンテンツへの流入が多いが、掲載日から時間が経過すると、ほとんど見られなくなってしまうものも多い。

ただし、YouTubeの場合は他メディアと異なり、再生回数が伸びている動画は「おすすめ動画』や『関連動画』に
選ばれやすいということもあり、良いサイクルが途切れることがない。

これらの状況を受けて、今後は内見動画に相性が良いと思われる洋服や時計などのアパレル企業とのコラボ動画の制作も視野に入れている。

内見動画の案内人が着る洋服や身につける時計を内見動画に自然に溶け込ませることにより企業のプロモーションの場として活用させる狙いだ。

■株式会社フューチャープロパティについて
住所:東京都渋谷区恵比寿2-6-26 クロスサード1階
代表取締役:竹内 崇史
URL: https://f-property.com/
事業内容:AIを活用した不動産賃貸仲介サービス「AImove」の開発、運営 宅地建物取引業(不動産の売買、賃貸、管理およびその仲介)
E-mail:info@f-property.com Tel:03-6721-7187

PR TIMES

「チャンネル」をもっと詳しく

「チャンネル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ