自宅英語学習「お迎えシスター」提供のSelanが4周年

8月20日(火)11時40分 PR TIMES

〜独自開発学習法「Selanメソッド」の導入を10月から開始〜

バイリンガル教師による子ども向けプライベート英語レッスン「お迎えシスター」を提供する株式会社Selan(住所:東京都港区、代表:樋口亜希)が設立4周年を迎えます。
10月からSelan独自開発学習法「Selanメソッド」の導入を開始し、子どもたちの「世界で生きる」英語力の修得を目指します。また、Selan設立4周年を記念して、入会金無料キャンペーンを実施いたします。

■登録生徒数・先生数の推移

今年の8月で創業4年が経ち、過去レッスンを提供した生徒数は延べ1,000人を超えました。
共働き世帯の増加と、2020年度までに小学校5年時からの英語が教科化されることを追い風に、2016年後期から生徒数は約3倍、先生数は3.5倍に増加しています。
[画像1: https://prtimes.jp/i/23200/18/resize/d23200-18-986250-0.jpg ]



[画像2: https://prtimes.jp/i/23200/18/resize/d23200-18-874078-8.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/23200/18/resize/d23200-18-505507-7.jpg ]



■「Selanメソッド」の導入開始

2019年10月からSelan独自開発学習法「Selanメソッド」の導入を開始します。Selanメソッドとは、お子様が「世界で生きる」英語力を修得できるよう総合的にサポートする、“Selan独自のレッスンプログラム”です。インプットとアウトプットの要素を取り入れ、〈テキストブック編〉と〈アクティビティー編〉の2本柱でレッスン内容が構成されます。

〈テキストブック編〉
子ども達の成長を可視化し、世界で生きる為の英語力修得に特化した教材を使用することで、体系的なレッスン展開とお子様の確実なスキル修得を促します。

〈アクティビティー編〉
World StudyとScience Programの2つのプログラムを軸としています。
World Studyでは1カ月をかけて対象国1カ国を様々な視点から英語で学んでいき、最終的には子ども達独自のオリジナルトラブルブックの作成を通して多様性を育みます。
Science ProgramではSTEM(Science, Technology, Engineering and Math)の要素を取り入れた身近な物で英語を使いながら、実験や工作を通して自然科学への知的好奇心を高めます。

1回90分のレッスンの場合テキストブック編が60分、アクティビティー編を30分を占め、英語を体系的に学ぶだけでなく、子ども達の興味や世界観を広げる包括的なレッスン提供を可能にします。

[画像4: https://prtimes.jp/i/23200/18/resize/d23200-18-976123-2.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/23200/18/resize/d23200-18-127028-1.jpg ]


■4周年記念キャンペーン

株式会社Selan設立4周年を記念して、入会金無料キャンペーンを実施いたします。
〈キャンペーン概要〉
対象期間:2019年8月20日-9月20日
対象者:対象期間中に体験レッスンをご利用いただいた上、実施後7日以内にサービスにご登録いただいた方を対象とさせていただきます。
申込方法:弊社Websiteより申込み↓
https://omsister.com/
※ご注意:体験レッスンの日程調整には1週間前後お時間をいただいております。


[画像6: https://prtimes.jp/i/23200/18/resize/d23200-18-254171-6.png ]



◆会社概要
社名: 株式会社Selan
代表者: 代表取締役 樋口 亜希
所在地: 〒106-0032 東京都港区六本木7丁目18番18号 住友不動産六本木通ビル2階
設立: 2015年8月20日
資本金: 34,000,000円
企業HP: https://selan-inc.com/
お迎えシスター: https://omsister.com/
21世紀教育dot.school HP:https://dotschool.org/
[画像7: https://prtimes.jp/i/23200/18/resize/d23200-18-744147-5.jpg ]



◆お問い合わせ窓口
株式会社Selan
広報担当:真島
TEL: 080-4167-1817
Email: press@omsister.com

PR TIMES

「英語」をもっと詳しく

「英語」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ