「IPOは野村にきいてみよう」野村證券・日本クラウドキャピタルの共催イベント 「ここでしか聞けない内容となっております」

8月22日(木)7時40分 PR TIMES

https://nomura-jcc1.peatix.com/view

「IPOは野村にきいてみよう」と題して、上場審査・IPO準備のポイント・資本政策・利益計画の策定・野村のサポート体制と実績について野村證券株式会社 本店営業部 法人開発部次長兼上場サポート課長 長尾 裕史氏にお話いただきます。
また、日本クラウドキャピタルから、新しいスタートアップの資金調達手段の一つとして「株式投資型クラウドファンディング」について、COO大浦学よりお話させていただきます。皆様のご来場、心よりお待ちしております。

[画像: https://prtimes.jp/i/21941/79/resize/d21941-79-114557-0.jpg ]

野村證券・日本クラウドキャピタル 共催イベント
◆こんな方にオススメです◆
・ベンチャー・スタートアップ経営者
・資金調達を考えておられる企業
・IPOを検討している企業

お申し込みはこちらから(数に限りがございますためお早めのお申し込みをお勧めいたします。)
https://nomura-jcc1.peatix.com/view

【日時】 2019年9月4日(水)
18時〜20時(受付開始17時半〜)
【会場】 野村證券本店7F 本店営業部ホール
※中央通り・交番側の旧館の総合受付よりお入りいただけますようお願いいたします。

「IPOは野村にきいてみよう」と題して、上場審査・IPO準備のポイント・資本政策・利益計画の策定・野村のサポート体制と実績について野村證券株式会社 本店営業部 法人開発部次長兼上場サポート課長 長尾 裕史氏にお話いただきます。また、日本クラウドキャピタルから、新しいスタートアップの資金調達手段の一つとして「株式投資型クラウドファンディング」について、COO大浦学よりお話させていただきます。皆様のご来場、心よりお待ちしております。

[開催概要]
18:00 開会の挨拶
18:10-19:10
野村證券株式会社 本店営業部 法人開発部次長兼上場サポート課長 長尾 裕史(ながお ゆうじ)様
「IPOは野村に聞いてみよう。」

19:10-19:40
株式会社日本クラウドキャピタル
代表取締役COO 大浦学(おおうら まなぶ)
(仮題)スタートアップの新しい資金調達手法

19:40-20:10 名刺交換会
20:10 閉会

特典:著書『IPOは野村にきいてみよう。』 単行本(ソフトカバー) 野村證券 公開引受部 (編集)をご参加いただきました方にプレゼント!

◆プロフィール
長尾 裕史(ながお ゆうじ)氏
野村證券株式会社 本店営業部 法人開発部次長兼上場サポート課長
・1988年4月、野村證券入社
・国内支店、第二企業部、企業金融一部(機械・自動車グループ)、公開引受部、
 企業金融五部、コーポレートファイナンス九部を経て、2014年7月より現職。
・事業会社の担当者や公開引受の担当者として、約20年間の経験を持ち、数多くのIPO・POやM&A等を経験。

大浦学(おおうら まなぶ)
2011年 明治大学商学部卒業。2013年明治大学大学院グローバルビジネス研究科修了。大学院での研究テーマは「マーケティング」。同研究科で後の株式会社日本クラウドキャピタル代表取締役CEO柴原と出会い、柴原とともに、システム開発・経営コンサルティング会社を起業。2年目には黒字化を達成。2014年1月、神奈川県箱根町の支援を受け、地域活性を目的とした一般社団法人はこねのもりコンソーシアムジャパンの理事に就任する。その後、ベンチャー企業の育成に貢献したいという強い思いにより、2015年株式会社日本クラウドキャピタルを柴原と設立。代表取締役COOに就任。FUNDINNOの事業責任者としてサービスの拡充や改善などを牽引し、現在まで、業界トップの実績を維持する。

お申し込みはこちらから
https://nomura-jcc1.peatix.com/view

PR TIMES

「野村」をもっと詳しく

「野村」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ