チーク家具専門店スキャンティークが数量限定プレミアムクッションを販売開始

8月23日(金)13時40分 PR TIMES

〜耐久性を考慮し、長くお使いいただける商品に改良〜

家具の使い捨てが多い昨今、一つの家具を世代を超えて長くお使いいただくことはエコロジーにつながるとスキャンティークは考えています。今回はソファを構成するクッション部分に改良を加え、より耐久性の高いものにしました。

チーク材の家具専門店スキャンティークでは、数量限定にてプレミアムクッションの販売を開始いたしました。


[画像: https://prtimes.jp/i/6801/8/resize/d6801-8-962085-0.jpg ]



チーク材は船の甲板や線路の枕木などにも使われるほど耐久性の高い木材です。
家具の使い捨てが多い昨今、一つの家具を手入れしながら世代を超えて長くお使いいただくことはエコロジーにつながるという理念のもと、スキャンティークではチーク家具の専門店として家具の販売をいたしております。そういった意味ではソファを構成するクッション部分に関してはまだ改善の余地があると考えておりました。

今回のプレミアムクッションは日本のパートナー企業様と打ち合わせを重ね、従来品より耐久性にこだわったものに改良しております。また同時に、背と座のコンビネーションを調整し、座り心地にも改良を加えております。

クッションカバーは従来品同様交換いただくことが可能ですので、汚れても洗うことができるため、長期間清潔にご使用いただけます。

これからもスキャンティークでは皆様に長くお使いいただける商品を提供していける様、商品開発に力を注いで参ります。

※本製品は一部のソファにのみ対応です。詳細は店頭にてお尋ねください。

■SCANTEAKについて
It’s never just a piece of furniture - 単なる物としての家具ではなく、暮らしに溶け込む家具を作り続けているSCANTEAKは、シンガポール本社をはじめ日本、台湾、カナダ、北米、ドイツで100店舗以上を展開するチーク家具ブランドです。
チーク産地として名高いインドネシアにて、インドネシア政府の方針に従い植林地で育てられたチークのみを使用し、環境に配慮した製品を作り続けています。
世界展開により高級素材と言われるチーク家具をお求めやすい価格で提供するとともに、長く大事に使えるライフスタイルを提案しています。

■会社概要
会社名 : 株式会社MoblerJapan
所在地 : 大阪市西区南堀江2-4-13
代表者 : ジュリアン・リム
事業内容 : チーク家具の輸入・販売
URL : https://www.scanteak.jp

PR TIMES

「家具」をもっと詳しく

「家具」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ