コインランドリーwash+が「ボランティア休暇制度」子育て世代も働きやすい企業体制へ

8月23日(火)20時17分 PR TIMES

全国でコインランドリーを展開するwash+が、ボランティア休暇制度を導入いたします。地域貢献活動(町内会、PTA)など様々な場面で利用可能で、子育て世代も働きやすい・地域に愛される企業を目指します。

企業HP▶https://www.wash-plus.jp/

[画像1: https://prtimes.jp/i/53641/23/resize/d53641-23-6d94ef71ba9c56333fda-1.jpg ]

「洗剤を使わないコインランドリー」として全国にフランチャイズ展開をしている株式会社wash-plus(代表:高梨 健太郎、以下「wash-plus」千葉県浦安市)が、「ボランティア休暇制度」を導入いたします。


地域に愛され、社員も働きやすい企業を目指す


これまで弊社は、洗剤レスのコインランドリーとして事業展開を行い、近年では排水レスの選択技術の開発やちばSDGsパートナーへの登録など、人にも環境にも優しいサスティナブルな企業経営を目指してまいりました。
このたび新たな試みとして、より地域に愛され、かつ社員も働きやすい企業を目指して「ボランティア休暇制度」を導入いたしました。

[画像2: https://prtimes.jp/i/53641/23/resize/d53641-23-2b4fdb0faaaa3cd24649-0.jpg ]

この休暇制度は、町内会やPTA等の地域貢献活動や、スポーツ大会運営支援活動、青少年の指導育成のための活動に利用することができ、働く子育て世代の社員がより柔軟な働き方ができることや、定年退職後も地域社会に溶け込みやすい環境を作ることも会社の役割だと考えています。

[画像3: https://prtimes.jp/i/53641/23/resize/d53641-23-8e5560e4ea4590ab4e0f-4.jpg ]

本休暇制度は自然・環境保護活動や地域奉仕活動、復興支援など、様々な福祉活動・社会貢献活動に利用が可能となっています。創業の地である千葉県の皆さまに、より愛され親しみを持っていただける企業を目指し、今後も企業努力を重ねてまいります。


wash-plusの独自技術


wash+では99.9%が水の「wash+Water」のイオンの力のみで洗い上げる独自の特許取得洗濯システム・スマートランドリーを採用しています。洗剤を使用しない洗濯方法のために特別に調整し、生成された界面活性剤などの合成化学物質を含まない純粋ベースの無色・無臭の電解水です。
[画像4: https://prtimes.jp/i/53641/23/resize/d53641-23-845d9acb69d2aeb78829-3.jpg ]

wash+の洗濯は化学物質ゼロで洗剤を一切使用しないので、アトピー皮膚炎や化学物質過敏症まど肌が弱い方でも安心してご利用いただけます。


運営会社

【会社概要】
社名  : 株式会社wash-plus(ウォッシュプラス)
所在地 : 〒279-0004 千葉県浦安市猫実1-9-5
代表者 : 代表取締役 高梨 健太郎
設立  : 2013年5月
資本金 : 七千百万円
事業内容: 総合コインランドリー事業・システム開発
URL   : http://wash-plus.jp/

過去受賞歴

・「2020年第3回日本サービス大賞」(主催:公益財団法人日本生産性本部サービス産業生産性協議会)において、優秀賞。
・「2019年度(第37回)IT賞」(主催:公益社団法人企業情報化協会、以下、「IT協会」)では「働き方改革、女性の社会進出を支える顧客と繋がるIoTコインランドリー」が評価され、中小企業史上初のIT最優秀賞。
・「CHIBAビジコン2016」において、「アレルゲンフリーを目指すコインランドリー事業のIoT化とその未来」というビジネスプランを掲げて臨み、千葉県知事賞【ちば起業家大賞】

PR TIMES

「企業」をもっと詳しく

「企業」のニュース

「企業」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ