9月21日国際平和デーに開催するスペシャルな秋フェスPEACE DAY19 注目のタイムテーブル・会場MAPを発表!

8月28日(水)18時40分 PR TIMES

8組のMUSICライブ・36組のトークライブテーマ等が決定 日程:2019年9月21日(土) 国際平和の日 場所:幕張海浜公園

暑さも落ち着く9月21日(土)世界平和の日、芝生と海風の気持ちよい幕張海浜公園にて「Believe in Peace with Love」をコンセプトに、世代、立場、すべてのジャンルを超えて楽しめる野外フェス「PEACE DAY19」を開催します。この度同フェス注目のタイムテーブル・会場MAP・追加出演者が遂に発表となりました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/10950/32/resize/d10950-32-997752-0.jpg ]

PEACE DAY19は【PEACE】【PLANET】【PEOPLE】【PROSPERITY】の4つのステージで構成されています。ステージ名の由来は、財団の方針でもあるSDGsへの考え方として整理している「SDGs5つのPの視点」から来ています。【PEACE=平和】【PLANET=地球/環境】【PEOPLE=人/社会】【PROSPERITY=繁栄/経済】

PEACE STAGEのオープニングアクトには、YOUR SONG IS GOOD。そこから、安藤裕子、never young beach、mabanuaと続き、ラストを2年連続の出演となるMONKEY MAJIKが飾ります。また、PLANET STAGEには音楽ライブアクトとしてGAKU-MC、TENDRE、吉澤嘉代子が登場。トーク&ミュージックライブとして、LUNA SEA/X JAPANのギタリストでもあるSUGIZOと谷崎テトラによるユニットS.T.K(SUGIZO+TETRA)。また、8年間のGoose houseとしての活動を経て、フリーのソロシンガーソングライターとして再始動をした竹渕慶と、元Goose houseとして活動を共にしていたシンガーソングライターの竹澤汀とのスペシャルセッションが実現。PEACEを共に願う2人のセッションに注目です。

そして、PEACE DAY19は、 開放感溢れる音楽ライブだけでなく、多種多様な学びと発見のあるトークセッションを楽しめることが、大きな魅力の1つです。今回はトークテーマもタイムテーブルと共に発表をしていますのでご注目ください。

最後に、会場を盛り上げるパフォーマンスライブも出揃いました。和太鼓グループ彩 -sai-による和太鼓パフォーマンス。その後も、ライブペイント、フリースタイルフットボールと続きます。夕方からは全てのトークライブや音楽ライブなどが止まり、会場全体での阿波おどりタイム。2011年に初の海外公演を実現して以降、世界14ヶ国40都市で活動を展開している日本で唯一のプロの阿波踊りエンターテインメント集団、寶船が会場を盛り上げます。ラストは野外シアターにて「世界から食料廃棄をなくす旅をテーマとしたエンターテイメント・ロードムービー「0円キッチン」」の上映。気持ち良い夜風に吹かれながら観る映画は、きっと忘れられない特別な思い出になるはず。

そのほかにも1日では周り切れないほど贅沢なコンテンツが盛りだくさん!開幕まであと約3週間となったPEACE DAY19、楽しみながらみんなで平和を考えられるスペシャルな秋フェスにぜひご注目ください!

タイムテーブル
[画像2: https://prtimes.jp/i/10950/32/resize/d10950-32-848007-1.jpg ]

会場MAP
[画像3: https://prtimes.jp/i/10950/32/resize/d10950-32-540072-2.jpg ]

PEACE STAGE
音楽ライブを中心とした大きなステージです。開放感溢れる音楽をお楽しみいただけます。

PLANET STAGE
音楽ライブの他に、トーク&音楽ライブなどを行うステージです。アーティストとの距離感が近いことが魅力でゆったりと音楽ライブを聴くことができます。

PEOPLE STAGE
豪華出演アーティストによる多種多様なトークライブを行うステージです。他にも、ヨガやフリースタイルフットボールなどのパフォーマンスライブを行います。

PROSPERITY STAGE
トークライブを中心としたステージです。テントの下でゆったりとくつろぎながら、トークライブを聞くことができます。夜には野外シアターとして映画も上映。

PEACEDAY 19 開催概要
【イベント名】PEACE DAY19
【会場】幕張海浜公園 Gブロック/野外特設会場(千葉市美浜区豊砂114)
【日程】2019年9月21日(土) 10:00 OPEN/START 20:30 CLOSE
【主催】PEACE DAY19 実行委員会
(PEACE DAY財団 / 株式会社TABIPPO / 株式会社A-Works)
【企画制作運営】TABIPPO / A-Works / infusiondesign
【協賛】株式会社LIFULL
【宣伝協力】WOWOW
【後援】TOKYO FM/bayfm/千葉テレビ/千葉市
【WEB】https://peaceday.jp/2019
【SNS】
Facebook :https://www.facebook.com/Peacedayfes/
Twitter :https://twitter.com/peaceday_fes
Instagram: https://www.instagram.com/peaceday_jp/

チケット発売
【発売開始日】 2019年6月27日(木)12:00
【料金】
前売チケット(一般)   ¥4,800 販売期間:8月1日(木)12:00-9月20日(水)23:59
千葉市民 無料チケット   ¥0   販売期間:6月27日〜9月20日 制限枚数:1人10枚まで
【チケット受付URL】
イープラス https://eplus.jp/peace_day19/ ローソンチケット https://l-tike.com/peaceday
チケットぴあ https://w.pia.jp/t/peaceday/ Pコード 156-448
[画像4: https://prtimes.jp/i/10950/32/resize/d10950-32-963072-3.jpg ]



[画像5: https://prtimes.jp/i/10950/32/resize/d10950-32-801205-4.jpg ]

PEACE DAY19 出演アーティスト ※黒太字追加アーティスト
▼Music/Live 全8組
安藤裕子/GAKU-MC/mabanua/MONKEY MAJIK/never young beach/TENDRE/YOUR SONG IS GOOD/吉澤嘉代子

▼TALK&Music 全3組
竹澤汀/S.T.K(SUGIZO+TETRA)/竹淵慶

▼パフォーマンスLive 全6組
球舞-CUBE-(Football Entertainment集団)/國分夢志(Dragon Artist)/織茂 真純(ヨガ インストラクター)/RELISH(ペインティングチーム)/寶船(NEO阿波踊り集団)/和太鼓グループ彩 -sai-(和太鼓集団)

▼Talk/Live 全36名
CANDLE JUNE(キャンドルアーティスト)/ダーヴィド・グロス(映画『0円キッチン』監督) /EXILE ÜSA(パフォーマー) /藤本真衣(株式会社グラコネ代表取締役)/原丈人(アライアンス・フォーラム財団 代表理事)/井出留美(食品ロス問題専門家/ジャーナリスト)/池田良介(株式会社ウィルグループ 代表取締役 兼 CEO) /井上高志(株式会社LIFULL 代表取締役社長)
伊勢谷友介(俳優/映画監督/株式会社リバースプロジェクト代表) /石川善樹(予防医学研究者) /磯野謙(自然電力株式会社 代表取締役)
岩元美智彦(日本環境設計株式会社 取締役会長) /柏倉美保子(ビル&メリンダ・ゲイツ財団 日本常駐代表) /小林さやか(ビリギャル本人)
米良はるか(READYFOR株式会社代表取締役CEO) /MINMI(シンガーソングライター)/中井徳太郎(環境省 総合環境政策統括官)
中島 早貴(女優) /中村朱美(佰食屋 / 株式会社minitts 代表取締役) /小原 壮太郎(一般社団法人the Organic代表理事)
大瀬良 亮(株式会社KabuK Style Co-CEO) /小柳津林太郎(株式会社Ghost 代表取締役 CEO) /澤田智洋(世界ゆるスポーツ協会代表理事/コピーライター) /さわぐちけいすけ(漫画家 /「僕たちはもう帰りたい」著者) /関根健次(ユナイテッドピープル株式会社 代表取締役)
清水直哉(株式会社TABIPPO 代表取締役) /菅原聡(NPO法人GLOBEPROJECT 理事) /高橋歩(作家・自由人) /田中 里奈(モデル) /谷崎テトラ(構成作家 / 京都造形芸術大学客員教授) /徳谷柿次郎(Huuuu代表取締役 / ジモコロ編集長)/つんく♂(音楽家・エンターテインメントプロデューサー) /渡部 清花(NPO法人WELgee代表) /山川咲(CRAZY WEDDINGブランドマネージャー) /山崎大地(民間宇宙飛行士) /四角大輔(ニュージーランド在住の自然派作家)

ABOUT PEACE DAY19
PEACE DAY19は、開放感溢れる音楽ライブやパフォーマンスだけではなく多種多様な学びと発見のあるトークセッション、明るい未来への思いがこもったマーケットなどを楽しむことができる野外フェスです。堅苦しい雰囲気ではなく、ゆっくりと時間の流れる心地よい空間で、価値観の合う仲間たちと出会い、楽しくご飯を食べて、お酒を飲み、芝生に寝っ転がったり、語り合うことができるのが特徴です。
第1弾として、mabanua、MONKEY MAJIK、TENDRE、YOUR SONG IS GOOD、吉澤嘉代子の出演を発表しましたが、他にも豪華出演者による多種多様なトークライブや、パフォーマンスなどの出演発表も7月中旬頃に予定しています。
また、同時に一般財団法人PEACE DAYも設立しました。代表理事のLIFULL代表の井上高志を中心に「平和を信じる一人ひとりの想いと行動をつなぎ、 パートナシップで実現する仕組みを創る」ことを野外フェスという場を通じて実現します。
[画像6: https://prtimes.jp/i/10950/32/resize/d10950-32-520851-5.jpg ]


MESSEGE
争いのない平和な世界を、そして、誰もが幸せになれる素晴らしい世界を本気で実現するために、今、僕らができることはなんだろう?世代、立場、すべてのジャンルを超えて楽しめる野外フェス、PEACE DAYはそんな想いで生まれました。
開放感溢れる音楽ライブやパフォーマンス。多種多様な学びと発見のあるトークセッション。明るい未来への思いがこもったマーケット。ゆっくりと時間の流れる心地よい空間で、価値観の合う仲間たちと出会い。楽しくご飯を食べて、お酒を飲み、芝生に寝っ転がったり、語り合ったり。

自由な空間で、自由に楽しみながら、その先に広がる世界や平和を見つめ、考える、特別な1日です。
得意なこと、好きなことを生かして、平和を実現するために。世界に対して、自分に対して、愛をもって、もっと軽やかに、最初の一歩を踏み出そう。
今回の人生。僕たちは、この時代、この国に生まれたから。
- PEACE DAY 19 -
- Believe in Peace with Love. -

9.21国際平和デー
9/21は国連が定めた国際平和デーです。
人類は有史以来、人が人を殺さない日はないといわれています。
たった一日でいいから「人が人を殺さない日」をつくろう。それが「国際平和デー」です。国連では2001年に9/21を国際平和デーとして定める決議をしました。しかし実際に平和は、未だ訪れていません。
今、全世界で「国際平和デー」を広める動きが起きており、2017年は全世界で様々なピースアクションが起こりました。しかし日本ではまだほとんど知られていません。
この9/21の国際平和デーを広めることを1つの目的として、「PEACE DAY財団」を立ち上げました。9月に野外フェス「PEACE DAY」を開催することで、まずはきっかけとして「国際平和デー」を知ってもらい、全てのひとがピースでつながる日を作っていけたらと思います。

PR TIMES

「フェス」をもっと詳しく

「フェス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ