すくすく成長レッサーパンダの赤ちゃん 那須どうぶつ王国で10月公開へ

8月31日(金)7時0分 J-CASTニュース

レッサーパンダの赤ちゃん

写真を拡大

那須どうぶつ王国(栃木県那須町)は2018年8月18日、誕生したレッサーパンダの赤ちゃん2頭を10月6日より一般公開すると発表した。

順調に成長すれば予定通りの公開


2頭の赤ちゃんは、オスの与一(ヨイチ)とメスの栄栄(ロンロン)の間に生まれた。那須どうぶつ王国でのレッサーパンダの誕生は、3回目となる。


赤ちゃんは、お腹の毛が少し黒色に変化し、顔の毛にも模様が出始めている。このまま順調に成長すれば予定通りの公開となる。


那須どうぶつ王国の入園料は、大人(中学生以上)2400円、こども(3歳〜小学生)1000円(いずれも2018年3月17日〜12月2日まで)。

J-CASTニュース

「パンダ」をもっと詳しく

「パンダ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ