【賞金100万円】アジア各国から選抜されたスタートアップによる「Tech in Asia Tokyo 2018 アリーナピッチバトル」スポンサーにindeed様が決まりました!

8月31日(金)17時1分 PR TIMES

アジアのスタートアップエコシステムの発展を目指す Tech in Asia (本社:シンガポール 代表:Willis Wee 以下Tech in Asia)は、同社が2018年9月20日・21日に開催する、アジア最大級のテックカンファレンス「Tech in Asia Tokyo 2018」で行われるアリーナピッチバトルのスポンサーにindeed様が就任いたしましたことをお知らせいたします。

Tech in Asia Tokyo 2018 公式ページ
URL:https://bit.ly/2LGcrgb

[画像1: https://prtimes.jp/i/14933/93/resize/d14933-93-473292-0.jpg ]


■ アリーナピッチバトルについて
Tech in Asia Tokyo 2018のアリーナステージでは、アジア各国から選抜された注目のスタートアップによる、熱いピッチバトルが繰り広げられます。ピッチバトルで優勝すると、投資家や世界中のメディアからの注目度が高まり、将来の顧客の獲得のチャンスも広がります。
今年はindeed様にスポンサーになって頂き、100万円の賞金を用意することが決定しました!

アリーナピッチバトルの申込み期限は、【9/2(日) 23:59】まで。
まだ申込みをしていないスタートアップの皆さま、100万円を獲得できるこのチャンスをお見逃しなく!

■ 参加条件
以下の要件を満たすソフトウェア/ハードウェアスタートアップは、ピッチバトルにご応募頂けます。
1. 実用レベルのプロトタイプを持っていること
2. 外部からの資金調達額が3億円未満であること
3. 革新的なソリューションを持ち、一定のトランザクションが発生しており、強力なチーム体制が整っていること

■ お申込み方法
下記URLよりお申込み下さい。
https://bit.ly/2LEVpPB


■ Tech in Asia Tokyo 2018について
Tech in Asia Tokyo 2018は、資金調達や新規顧客開拓などを目指す日本のスタートアップ企業や日本市場への参入に関心のある海外の投資家・企業の皆様のためのビジネスカンファレンスです。今年は今話題の「エンジェル投資家」の著者のJason Calanicas氏、freee創業者の佐々木 大輔氏、インドネシアのユニコーン企業Bukalapak CEOのAchmad Zaky氏、楽天CIO平井 康文氏など豪華登壇者も集結します。

■ Tech in Asia Tokyo 2018 イベント概要
開催日程: 2018年 9月20日(木)・9月21日(金)
開催時間:両日共に 10:00-18:00 (予定)
開催場所:渋谷ヒカリエ
言語:日/英(スピーカーの講演は同時通訳されます。)
対象:スタートアップ企業、投資家、大企業の新規事業関係者、スタートアップに関心がある個人の方等
内容:起業家等による講演、100社以上のスタートアップ出展、投資家面談、メンターセッション、ピッチバトル
公式URL:https://bit.ly/2LGcrgb


---------------------------------------------------


【Tech in Asiaについて】
Tech in Asiaは、アジアのTech & Startupエコシステムの醸成を担う、オンライン+オフラインプラトフォームです。シンガポール本社をはじめ、アジアの12都市に100名以上のスタッフが常駐し、主に以下のような事業を行っております。
・アジア最大のスタートアップメディア "techinasia.com"の運営
・アジア3ヶ国での大規模カンファレンス運営 (シンガポール、インドネシア、日本)
・テック/ビジネス感度の強い読者を繋げる人材プラットフォーム

【お問い合わせ】
ご質問がある方はお気軽に下記のアドレスまでご連絡ください。
Tech in Asia Japan 広報担当
Email : japan@techinasia.com
[画像2: https://prtimes.jp/i/14933/93/resize/d14933-93-554918-1.jpg ]

PR TIMES

「アジア」をもっと詳しく

「アジア」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ