【Schoo】現役デザイナー向けプログラム『The Designer Lounge』、9月のラインナップを公開

9月2日(月)13時40分 PR TIMES

-有名デザイナーの制作プロセス公開、最新デザインツールの紹介など、現役デザイナーの悩みによりそう生放送タイトルをラインナップ-

大人たちがずっと学び続ける生放送コミュニティ「Schoo(スクー) 」( https://schoo.jp/ )を運営する株式会社Schoo(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:森 健志郎、以下スクー)は、現役デザイナー向けプログラム『The Designer Lounge』の9月度ラインナップを公開いたしました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/6391/90/resize/d6391-90-732410-11.jpg ]

【The Designer Lounge】https://schoo.jp/designers?ref=prtimes

2019年7月よりスタートした『The Designer Lounge』は、これまで15コマの生放送授業を開講し、総勢1300名以上の受講生にご参加いただきました。「デザイナーとして進む道がクリアになった」「当社のデザイナーや開発チームにも聞いてもらいたい授業だった。」他、さまざまな反響をいただいております。

この度、2019年9月の生放送ラインナップとして新たに8コマの生放送授業を公開しましたのでご案内いたします。

▼2019年9月 生放送ラインナップ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
9 / 2 (月) 21:00 - 22:00
室井淳司のデザイン逆再生 -デザイン戦略・合意形成を学ぶAoki Tokyoのデザインプロセス-
9 / 11 (水) 20:00 - 21:30
デザイナーのための一段上のLP制作メソッド -LP制作の考え方と構成・キャッチコピー-
9 / 16 (月) 21:00 - 22:00
古平正義のデザイン逆再生-「デザインするための仕組み」をつくる-
9 / 18 (水) 20:00 - 21:00
心理学を活用しユーザーの行動を促すデザイン
9 / 22 (日) 21:00 - 22:00
みんなで比較 UIデザインの引き出し -フードデリバリーアプリのUIデザイン-
9 / 23 (月) 21:00 - 22:00
甲谷一のデザイン逆再生-雑誌『デザインノート』のロゴデザインプロセス全公開-
9 / 25 (水) 20:00 - 21:00
STUDIOの活用で変化するデザイン現場
9 / 30 (月) 21:00 - 22:00
木村浩康のデザイン逆再生-ユーザーを巻き込む『Find47』のデザインプロセス-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※放送内容は追加・変更となる場合がございます

▼ラインナップ詳細
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
室井淳司のデザイン逆再生-デザイン戦略・合意形成を学ぶAoki Tokyoのデザインプロセス-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[画像2: https://prtimes.jp/i/6391/90/resize/d6391-90-631516-2.jpg ]

9 / 2 (月) 21:00 - 22:00
https://schoo.jp/class/6299?ref=prtimes
トップデザイナーの決断から実践知を学ぶ、現役デザイナーのための授業です。この授業は、制作における"重要な決断を下した分岐点"まで戻り、制作プロセスをリプレイします。
今回学ぶデザインは「オーダースーツ Aoki Tokyo」です。デザイナーとしてどのような視点で、事業を分析し、デザイン戦略を設計し、そしてクライアントと合意を形成したのか学びます。ビジネスのより上流レイヤーから関わりたいデザイナーの方は、ぜひご参加くださいませ。

[画像3: https://prtimes.jp/i/6391/90/resize/d6391-90-921713-1.jpg ]

室井 淳司先生/クリエイティブ・ディレクター/Archicept city 代表
新規事業・サービス開発、ブランド戦略、空間開発、コミュニケーション戦略等において、企業のトップや事業責任者にクリエイティブ・ディレクターとして並走する。広告・マーケティング界に「体験デザイン」を提唱。著書「全ての企業はサービス業になる-変化を俯瞰しブランドをアップデートする10の視点-」「体験デザインブランディング-コトの時代のモノの価値のつくりかた-」宣伝会議より上梓。
1975年広島県出身。2000年東京理科大学建築学科卒業後博報堂入社。2012年博報堂史上初めて広告制作職域外からクリエイティブ・ディレクターに当時現職最年少で就任し、翌年博報堂フェロー。2013年Archicept city設立。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
デザイナーのための一段上のLP制作メソッド -LP制作の考え方と構成・キャッチコピー-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[画像4: https://prtimes.jp/i/6391/90/resize/d6391-90-341626-12.jpg ]

9 / 11 (水) 20:00 - 21:30
https://schoo.jp/class/6318?ref=prtimes
webデザイナーが、コンバージョン率の高いランディングページ(以下LP)を制作できるようになるために、LP制作のプロがどのような思考を経て、どのような視点で制作・運用・改善をしているのかを学ぶ授業です。
LP内の構成やキャッチコピーといった内側の要素だけでなく、LP外からの流入を含めた全体の設計について・制作したあとの運用・改善に関する数値の見方について学びます。
先生と一緒に生放送中にたくさんの例題やワークを解きながら、デザイナーとして知っておくべきLPに必要な要素・Webマーケティングについて理解を深め、実践に活かしていきましょう。

[画像5: https://prtimes.jp/i/6391/90/resize/d6391-90-285738-13.jpg ]

相原 祐樹先生(株式会社 FREE WEB HOPE 代表)
1985年生まれ。趣味でのオンラインゲーム開発を経て、知人のベンチャー企業にて販路開拓・新規事業の立ち上げに関わり、WEBサイトのシステム構築等を経験。広告代理店ベンチャー企業入社後3ヶ月でTOPセールスに、その後メディア事業の立ち上げに携わるようになり企画・制作・営業を兼任。2011年9月に株式会社FREE WEB HOPEを設立。リアルでの営業経験+WEB集客ノウハウを活用しランディングページ制作を専門的に行うようになる。年間100本以上のランディングページ制作を受託し、現在9期目。コーポレートミッションは「日本で一番期待を越える集団」著書:現役LPO会社社長から学ぶ コンバージョンを獲る ランディングページ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
古平正義のデザイン逆再生-「デザインするための仕組み」をつくる-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[画像6: https://prtimes.jp/i/6391/90/resize/d6391-90-969091-14.jpg ]

9 / 16 (月) 21:00 - 22:00
https://schoo.jp/class/6340?ref=prtimes
トップデザイナーの決断から実践知を学ぶ、現役デザイナーのための授業です。この授業は、制作における"重要な決断を下した分岐点"まで戻り、制作プロセスをリプレイします。
今回学ぶのは「建築文化週間 他・アートディレクションとデザイン」です。“デザインするための仕組み”から考えることで、課題を解決しつつ独自の表現に辿り着く、古平先生ならではのデザインプロセスをお話いただきます。あなたがこだわっているデザイン、“なんとなく”でやっていませんか?

[画像7: https://prtimes.jp/i/6391/90/resize/d6391-90-720177-19.jpg ]

古平 正義先生(FLAME アートディレクター/デザイナー)
主な仕事に「Fender」広告・フリーペーパー、「ラフォーレ原宿」広告・CM、パワーコスメ「oltana」ブランディング、「BAO BAO ISSEY MIYAKE」とのコラボレーション、Char・佐野元春・INORAN・GLAY一青窈AKB48他のアートワーク、瀧本幹也・清川あさみ・佐藤健寿「奇界遺産」他のブックデザイン、美術館や建築コンペ・イベントのポスターなど。展覧会の会場構成や建築のサイン計画も手がけている。 ONE SHOW Gold/Silver、D&AD Yellow/Wood Pencil、東京ADC賞など受賞。共著「スクール オブ デザイン」「スクール オブ グラフィックデザイン」(誠文堂新光社)など。大阪芸術大学客員教授。 www.flameinc.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
心理学を活用しユーザーの行動を促すデザイン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[画像8: https://prtimes.jp/i/6391/90/resize/d6391-90-776051-15.jpg ]

9 / 18 (水) 20:00 - 21:00
https://schoo.jp/class/6322?ref=prtimes
訪れたユーザーに行動を促すサイトを制作できるようになるために、認知心理学と行動心理学を活用したデザインの方法について学ぶ授業です。
ユーザーの行動を促すために必要な人間の視覚とインターフェースについて、心理学の効果と応用の仕方などのメソッドについて学びます。心理学の効果は架空のランディングページをもとに解説がありますので、生放送で具体的な例を見ながら理解していきましょう。

[画像9: https://prtimes.jp/i/6391/90/resize/d6391-90-479916-16.jpg ]


中村 和正先生(株式会社gracenote 代表取締役)
1979年生まれ。茨城県水戸市出身。2007年よりWeb業界に従事し、フリーランス、デジタルマーケティングのコンサルティング企業で執行役員、Web制作会社での執行役員を経て2018年に株式会社gracenote設立。様々なWebプロジェクトの企画・設計・プロジェクトマネジメントやWebマーケティングの支援などを行う。著書に「[買わせる]の心理学 消費者の心を動かすデザインの技法61」。そのほか寄稿・セミナー登壇など多数。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
みんなで比較 UIデザインの引き出し-フードデリバリーアプリのUIデザイン-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[画像10: https://prtimes.jp/i/6391/90/resize/d6391-90-578574-5.jpg ]


9 / 22 (日) 21:00 - 22:00
https://schoo.jp/class/6310?ref=prtimes
UIデザインの課題を通じて、複数の現役デザイナーが課題をどう捉え、考えているのかを観察する授業です。

この授業では“フードデリバリーアプリのUIデザインを考える”という課題を設定。それに対して各企業で活躍する現役デザイナーの「課題への自身の解釈」と「受講生が応募した課題の講評・修正」を聞き、上流設計に関する思考と表現の方法について学びます。9月は食にまつわる現役デザイナーが複数登場しますので、所属する企業ごと・そのデザイナーごとのデザインへの考え方の違いを学んでいきましょう。

[画像11: https://prtimes.jp/i/6391/90/resize/d6391-90-737626-7.jpg ]


大杉 洸揮先生(株式会社alma リードデザイナー)
株式会社almaリードデザイナー。神戸大学在学中に、UIUXデザインを学習しデザイナーになれるサービス「Cocoda!」を、創業メンバー唯一のデザイナーとして立ち上げ。Cocoda!のUIUXデザインを担当しながら、UIの学習コンテンツ開発も担う。その他スタートアップのデザイン支援も積極的に実施中。書道は師範代。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
甲谷一のデザイン逆再生-雑誌『デザインノート』のロゴデザインプロセス全公開-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[画像12: https://prtimes.jp/i/6391/90/resize/d6391-90-630570-3.jpg ]


9 / 23 (月) 21:00 - 22:00
https://schoo.jp/class/6300?ref=prtimes
トップデザイナーの決断から実践知を学ぶ、現役デザイナーのための授業です。この授業は、制作における"重要な決断を下した分岐点"まで戻り、制作プロセスをリプレイします。
今回学ぶデザインは「雑誌デザインノートのロゴデザイン」です。デザインに携わる方であれば誰もが知っている雑誌『デザインノート』、今では馴染みのあるロゴが誕生するまでのプロセスを、スケッチの段階から包み隠さずお話いただきます。

[画像13: https://prtimes.jp/i/6391/90/resize/d6391-90-891033-6.jpg ]

甲谷 一先生/アートディレクター/グラフィックデザイナー
1973年生まれ。2006年(有)Happy and Happy設立。タイポグラフィを生かしたデザインを得意とし、多くの企業やブランド等のロゴ(CI/VI)、ブックデザイン、広告等を行っている。主な仕事に「NHK BSプレミアム/BS1」チャンネルロゴ、建築家・安藤忠雄氏の美術館「ANDO MUSEUM」ロゴ及びポスター等のグラフィック一式、「ジャパネット」コーポレートロゴ、NHK日本賞「JAPAN PRIZE」ロゴ及びブランディング等。著書に『たのしいロゴづくり』(ビー・エヌ・エヌ新社)、『ロゴDAYS 甲谷一のデザインと思考』(誠文堂新光社)等。ニューヨークTDC賞の他、東京ADC、東京TDC、JAGDA、日本タイポグラフィ年鑑入選。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
STUDIOの活用で変化するデザイン現場
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[画像14: https://prtimes.jp/i/6391/90/resize/d6391-90-188296-4.jpg ]


9 / 25 (水) 20:00 - 21:00
https://schoo.jp/class/6308?ref=prtimes
「コーディングはできるけど、他の業務も踏まえてデザインツールを使って時間や工数の調整をしたい」など、サイトの制作を手がける方は、一度は悩んだことがあるのではないでしょうか?
この授業では、新しいツールに関して知識を得ていかなければいけない不安や、フリーランスとして業務効率を上げていきたいという気持ちを解消するために、実際に活用・活躍されている先生の実体験を生放送でお届けします。

[画像15: https://prtimes.jp/i/6391/90/resize/d6391-90-242495-0.jpg ]


堀井 拓也先生(株式会社div リードデザイナー)
1990年生まれ。TECH::CAMP / TECH::EXPERTを運営する株式会社divのリードデザイナー。Webをはじめ動画、モーショングラフィックスに至るまでデジタルクリエイティブ全般を担当する。2019年4月からrin branding officeのクリエイティブディレクターとして活動。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
木村浩康のデザイン逆再生-ユーザーを巻き込む『Find47』のデザインプロセス-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[画像16: https://prtimes.jp/i/6391/90/resize/d6391-90-367106-18.jpg ]

9 / 30 (月) 21:00 - 22:00
https://schoo.jp/class/6309?ref=prtimes
トップデザイナーの決断から実践知を学ぶ、現役デザイナーのための授業です。この授業は、制作における"重要な決断を下した分岐点"まで戻り、制作プロセスをリプレイします。
今回学ぶデザインは、「日本の美しさを再発見し、みんなで集め・広めるフォトアーカイブ」として生まれた本プロジェクト『Find47』です。どのようにして、ユーザーが能動的に参加し続けたくなるプロジェクトを生み出したのか、その舞台裏に迫る生放送です。

[画像17: https://prtimes.jp/i/6391/90/resize/d6391-90-905560-17.jpg ]


木村 浩康先生(アートディレクター/インターフェイスデザイナー)
株式会社ライゾマティクス/Rhizomatiks Design所属。東京造形大学卒業後、Webプロダクションを経てライゾマティクスに入社。最新のテクノロジーの知見を取り入れ、様々なデータを活用したテックドリブンなデザイン制作を行う。文化庁メディア芸術祭最優秀賞など多数受賞。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
The Designers Lounge アーカイブ放送
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
過去放送した授業をアーカイブ放送しております(※視聴にはプレミアム会員の登録が必要です)

▼録画放送 ※プレミアム会員の登録が必要です
太刀川英輔・静岡市プロジェクトのデザイン逆再生:https://schoo.jp/class/6255
山崎亮・智頭町総合計画のデザイン逆再生:https://schoo.jp/class/6258
川村 真司・テクノロジーを活用したアート作品の制作プロセス全公開:https://schoo.jp/class/6259
水口克夫・地方紙「デーリー東北」のリブランディング:https://schoo.jp/class/6260
草野剛・MANGA TOKYOのデザインから学ぶ「意味性の翻訳」:https://schoo.jp/class/6261
フリーで叶えたい仕事を形にする力:https://schoo.jp/class/6238
フリーランスデザイナー法務相談室:https://schoo.jp/class/6217
EギフトアプリのUIデザイン:https://schoo.jp/class/6221
バウハウス・ウルム造形大学の背景:https://schoo.jp/class/6246
Webflowの活用で変化するデザイン現場:https://schoo.jp/class/6257
モダンデザインの再構築と解説:https://schoo.jp/class/6247
話をよみとり、ひろげるデザイン:https://schoo.jp/class/6284
#InputDesign:https://schoo.jp/class/6302
グラフィックデザイナーだからできるブランディング:https://schoo.jp/class/6286
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■Schoo(https://schoo.jp/)について

[画像18: https://prtimes.jp/i/6391/90/resize/d6391-90-437626-10.png ]


株式会社スクーが2012年から運営している、大人たちがずっと学び続ける生放送コミュニティ。「世の中から卒業をなくす」をミッションに掲げ生放送授業を毎日無料提供しています。学習ジャンルは、働き方・お金・健康に関することをはじめ、すぐに使えるビジネススキル・ITスキル・経済・ニュース・思考法・文章術など幅広く提供。全4,700以上の録画授業見放題に加えて会員限定の生放送も視聴できる「新プレミアムサービス(980円/月、iOS及びAndroidアプリ1,080円/月)」を提供し、現在の会員数は40万人を突破(2019年6月末時点)。

PR TIMES

「デザイナー」をもっと詳しく

「デザイナー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ