有村藍里、初のフォトエッセイが発売。『「自分を変えたい」という目標に向かって、私は一生、新しい経験に挑戦し続ける』

9月3日(火)19時40分 PR TIMES

写真家・川島小鳥氏による撮り下ろし写真にも注目!

引きこもりがちだった思春期、デビューして苦悩する日々、
事務所独立、改名、「美容整形」という決断——

有村藍里が自身の「これまで」と「これから」をすべて語り尽くした、
一歩を踏み出す勇気が詰まった初のフォトエッセイ。『1mmでも可愛くなりたい。』 好評発売中!

[画像1: https://prtimes.jp/i/26633/327/resize/d26633-327-431830-4.jpg ]



試し読みはこちらから
http://fusosha.tameshiyo.me/9784594082833
[画像2: https://prtimes.jp/i/26633/327/resize/d26633-327-110081-0.jpg ]

引きこもりがちで弱くてダメな自分を変えたいと思い、芸能事務所へ。やっと見つけた自分の居場所だったが、「有村架純秘密の姉、グラドルだった!!」という衝撃のスクープによって芸能活動を続けるかどうかの岐路に立たされる。そして「やらないで後悔するより、やって後悔するほうがいい」と美容整形することを決断——。

これまで何度もくじけ、たくさん悩み、試行錯誤した。そのたびに「1mmでも前進したい」「1mmでも変わりたい」、そして「1mmでも可愛くなりたい」との想いで新たな決断をしてきた。

読むと勇気が湧いてくる、さまざまな悩みを抱えた人の背中を押してくれる一冊です!
[画像3: https://prtimes.jp/i/26633/327/resize/d26633-327-323327-1.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/26633/327/resize/d26633-327-174950-3.jpg ]

■目次
Part1 なんで普通にできないんだろう?
Part2 初めてできた自分の居場所
Part3 苦悩の日々、折れかけた心
Part4 決断——美容整形
Part5 なりたい自分を目指して、変わり続ける
もっと「有村藍里」を知りたいQ&A71問

■著者プロフィール
有村藍里(ありむら・あいり)
1990年8月生まれ。O型、162センチ。
2006年にデビュー。以後、グラビア、バラエティ、舞台、映画など幅広いジャンルで活躍を続ける。

■新刊概要
『1mmでも可愛くなりたい。』
著者:有村藍里
発売:2019年9月3日
定価 :1512円(本体1400円+税)
判型&体裁:四六判
発売元:株式会社 扶桑社
ISBN:978-4-594-08283-3
試し読み:http://fusosha.tameshiyo.me/9784594082833

■購入リンク
Amazon
https://www.amazon.co.jp/dp/4594082831/

楽天ブックス
https://books.rakuten.co.jp/rb/16031937/

■本書の内容、著者への取材などについては
下記連絡先へお気軽にお問い合わせください!
株式会社扶桑社 宣伝部 PR担当
TEL 03-6368-8863

PR TIMES

「有村藍里」をもっと詳しく

「有村藍里」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ